女優の川島海荷さん主演、1本の箒を通して心を通わせていく家族...

女優の川島海荷さん主演、1本の箒を通して 心を通わせていく家族の愛の物語  ショートフィルム『箒(ほうき)』9月25日(火)よりWEBにて配信 ~編み出される親子の絆、受け継がれる「日本のキレイ」~

株式会社リンレイ(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木 信也、以下:リンレイ)は、「日本のキレイ」をテーマにした短編小説公募プロジェクト「リンレイアワード」の大賞作品『箒(ほうき)』が、このたびショートフィルム化され、リンレイの創立記念日である2018年9月25日(火)よりブックショート※のホームページで全編公開となりますことをお知らせいたします。


箒_ポスター


ブックショート ホームページ http://bookshorts.jp/rinrei_award_houki



本作の主演をつとめるのは川島海荷さん。川島さん演じるサトミは、妊娠の報告のため帰省するも、父(阿南健治さん)の素っ気ない態度に傷ついてしまいます。しかし、翌朝、サトミの枕元には父の手づくりの箒が立てかけられていました。川島さんは、子どもの頃からうまくいかない父と娘の関係を見事に演じています。これは1本の箒を通して、心を通わせていく家族の愛の物語です。

来年2019年に創業75周年を迎えるリンレイは、日本が誇るべき「キレイ文化」を家庭や社会で将来世代に継承し、日本の衛生環境や美観を維持向上するだけでなく、家庭や社会のコミュニケーション醸成に寄与し、豊かな社会作りに繋がるよう取り組んでまいります。


※ブックショート…米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」が運営。一般公募した短編小説をショートフィルム化するプロジェクトとして2014年より展開し、おとぎ話や昔話、民話、小説などをもとに創作した短編小説をWEBで公募して大賞作品をショートフィルム化しています。



ショートフィルム「箒」の場面から



◆作品概要

タイトル:『箒(ほうき)』

作品時間:14分7秒

出演  :川島海荷、阿南健治、金沢雅美、山城沙羅

監督  :古波津陽


あらすじ:妊娠の報告をするために実家に帰省したサトミは、喜びの一方で不安を感じている。母に相談して気持ちを楽にするも、一番の不安は父への報告だった。いつもへの字口の父とは子どもの頃からうまくいかない。その夜に思い切って打ち明けるが、父の態度は素っ気なく傷つくサトミ。そして翌朝、目覚めると枕元に見慣れない箒が逆さまに立てかけられていた。父の本当の思い、そして箒の意味とは…?



◆キャスト・監督・原作者からのプロフィール、コメント

・川島海荷(かわしま うみか)

1994年3月3日生まれ。2006年に女優デビュー以降、数々のドラマや映画に出演。

現在は朝の情報番組『ZIP!』(日テレ系)に総合司会として出演するなど、幅広く活躍。

「最初に脚本を読んだ時、本当に素敵な話だと思いました。静かな物語の中で描かれる家族の関係、父と娘の絆、その思いを視聴者の皆様に感じていただけたらと思います。」


・阿南健治(あなん けんじ)

大分県出身。1994年まで三谷幸喜の劇団「東京サンシャインボーイズ」に所属。その後テレビや映画に活動の場を広げる。主な出演作に、大河ドラマ「真田丸」や舞台「リチャード三世」、映画「検察側の罪人」などがある。


・金沢雅美(かなざわ まさみ)

日本人の父・シンガポール人の母の間に生まれ、5歳までシンガポールに暮らし、海南語・英語が堪能。これまでの海外経験と持ち前の語学力を武器に更なる活躍を目指す。毎週金曜24時30分~ J-WAVE「RINREI SOMEWHERE IN ASIA」にレギュラー出演中。


・監督:古波津陽(こはつ よう)

1973年東京生まれ。2009年に段ボールで25mの城を建てる戦国武将の物語「築城せよ!」(主演:片岡愛之助)で長編劇場映画デビュー。子供番組、長編ドキュメンタリーやドラマまで、ジャンルを超えて作品を生み出している。

「人間関係というのはどんなに近い存在、例え家族であっても、分かり合えていない事があると思います。本作は、それが極端にわかりにくい父と娘の話です。近い存在なのによく分からない、人間関係のミステリーを描いた作品ですが、それでも人は繋がっているというメッセージが皆様に伝われば嬉しいです。」


・原作者:九(いちじく)

「原作以上に家族の温かさが感じられる作品だと思いました。原作にはないシーンによって、そしてキャストの皆様によって、登場人物が魅力的に表現されており、物語がより一層深みを増したと感じています。素敵な作品を作っていただき、とても嬉しいです。映像化に携わってくださったキャストの皆様、そしてスタッフの皆様。本当にありがとうございました。」



◆リンレイアワードについて

本アワードは、2017年に短編小説公募プロジェクト「ブックショート」内に立ち上げ、リンレイが掲げる「日本のキレイ」をテーマに創作した短編小説を公募いたしました。(募集期間は2017年7月1日~2017年10月31日)

応募作品は全部で525作品にのぼり、全国の才能あふれる個性豊かな物語が集まりました。最終作品15候補が残り、2018年2月に『箒』が大賞に選ばれました。受賞作品は、リンレイのホームページにて全文を公開中です。

・リンレイアワード: https://www.rinrei.co.jp/info/rinrei_award.html



◆日本のキレイについて

日本人が伝統的に有する美観、清潔、「キレイ」への意識はひとつの文化です。その誇るべき「キレイ文化」を家庭や社会で将来世代に継承していくことは、日本の衛生環境や美観を維持向上するだけでなく、家庭や社会のコミュニケーション醸成に寄与し、豊かな社会を作り上げることに繋がると考えられます。これをテーマにリンレイは2016年度から多摩美術大学(所在地:東京都世田谷区、学長:建畠 晢)との産学連携にも取り組んでいます。リンレイアワードを通して、私たちが想像もしなかった「日本のキレイ」に気づかせてくれるような物語が集まることを期待し、このテーマを設定いたしました。



◆リンレイ 創業75周年に向けた取り組み

リンレイは、引き続き美観、清潔な環境を作り出し、維持する技術、製品開発を強化してまいります。メンテナンス総合研究所においてはノウハウの開発を進め、ハードとソフト両面において当社独自のメンテナンスソリューションを提供してまいります。

また、創立75周年を迎える2019年は東京オリンピックを前年に控え世界中の注目が日本・東京に集まる年であり、当社が掲げる“日本のキレイ”をより広く発信してまいります。



◆会社概要

商号  : 株式会社リンレイ

代表者 : 代表取締役社長 鈴木 信也

所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座4-10-13

設立  : 1944年9月25日

事業内容: 業務用・家庭用・自動車用・工業用ワックス、

      洗剤など各種ケミカル製品の研究・開発・製造・販売・輸出、

      および、各種メンテナンス用機器の製造・販売、

      業務提携による清掃用機器の輸入販売

資本金 : 1億円

URL   : https://www.rinrei.co.jp/

プレスリリース動画

カテゴリ:
告知・募集
ジャンル:
映画 芸能 経済(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「166406」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報