THE COSMETIC TERRACEで、 『betrend CSdelight連携プラン』が採用  ~アプリ会員証活用で、購買情報と電子レシートを統合管理〜

ビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上 英昭、以下 ビートレンド)と、東芝テック株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:池田 隆之、以下 東芝テック)が共同で提供する、量販店向け顧客管理サービス『betrend CSdelight連携プラン』が、株式会社たしろ薬品(本社:横浜市神奈川区、代表取締役:田代 正樹、以下 たしろ薬品)が運営するコスメセレクトショップ THE COSMETIC TERRACEで採用されました。


図1 全体イメージ図


『betrend CSdelight連携プラン』の導入により、アプリ会員証を中心としたポイント管理および情報配信と購買データを活用した顧客分析とプロモーション施策を実現しています。また、東芝テックが提供する『スマートレシート』もあわせて導入することで、アプリに電子レシート機能を追加しており、アプリの利便性を向上させています。



■ストア情報

名称    : THE COSMETIC TERRACE 公式アプリ

料金    : 無料

App Store : https://itunes.apple.com/jp/app/id1377015861?l=ja&ls=1&mt=8

Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tashiroco.app.cosmeticterrace&hl=ja



* 本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。



■THE COSMETIC TERRACEについて

気軽に色々試したい、私に合った化粧品が知りたい。そんな願いを叶えるべくブランドに捉われずにお客さまが本当に求めている化粧品と出会えるのがTHE COSMETIC TERRACEの特徴です。

また、“モノ”を販売するだけではなく、ミスト体験や肌診断、イベントの開催など“コト”サービスに注力しお客さまにご満足頂けるよう取り組んでおります。つい立ち寄ってしまうようなワクワク感のある空間デザインや、長居してしまう居心地の良さがあるスタッフとお客様の心地よい距離感を実現し、今までにない新しい化粧品セレクトショップとなっております。



■スマートCRMプラットフォーム『betrend』について

スマートフォン・携帯電話を活用し、企業がお客様へ情報配信可能なスマートCRMシステムです。スマートフォンアプリのプッシュ通知やメール、ハガキDM、LINE@などのマルチコンタクトチャネルを有し、最適な情報配信手段を利用できます。また、ご利用金額・ポイント・来店などの行動履歴を分析・活用し、お客様にあわせた効率的なマーケティング施策を支援します。飲食・小売・サービス業を中心に2,500社35,000店舗以上へ導入実績がございます。



■顧客情報システム『CSdelight』について

東芝テックが提供する、顧客マスタやリアルタイムのポイントを一元管理する顧客情報システムです。顧客管理・ポイント管理・販促管理・ランク管理・基本分析機能を搭載しています。店舗システムと連携し、買上実績と顧客属性を組み合わせてお客様を抽出して、値引・割引・ポイントのバーコードを印字した販促レシートを発行します。他にも、特定単品購入時にポイント付与、特定曜日・特定日を指定したポイント倍率など多彩なプロモーションを実施可能。お客様ひとりひとりに合わせたプロモーションの実施により、顧客接点の強化と、顧客満足度の向上を図り、密度の高い再来店の促進を実現します。



■電子レシートサービス『スマートレシート』について

東芝テックが提供する、通常は紙として提供される買い上げ商品の明細レシートを電子化するシステムです。お客様は自分のスマートフォンですぐにレシート内容を確認することができ、導入店舗はお客様の利便性を向上させるとともに、紙レシート発行コストや環境負荷を減らすことができます。



□■株式会社たしろ薬品 会社概要

名称   :株式会社たしろ薬品

本社所在地:横浜市神奈川区

代表者  :代表取締役 田代 正樹

設立年月 :1956年4月



□■ビートレンド株式会社 会社概要

名称   :ビートレンド株式会社

本社所在地:東京都港区

代表者  :代表取締役社長 井上 英昭

設立年月 :2000年3月



□■東芝テック株式会社 会社概要

名称   :東芝テック株式会社

本社所在地:東京都品川区

代表者  :代表取締役社長 池田 隆之

設立年月 :1950年2月

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「166153」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報