東京・有楽町の老舗フレンチレストラン「アピシウス」 “ワール...|

東京・有楽町の老舗フレンチレストラン「アピシウス」  “ワールド・ベスト・ワインリスト・アワード”審査員賞を受賞

英国のワイン専門誌「The World of Fine Wine(ザ・ワールド・オブ・ファイン・ワイン)」は、2018年の「ワールド・ベスト・ワインリスト・アワード」において、フレンチレストラン アピシウス(所在地:東京都千代田区有楽町)のワインリストを審査員賞に決定しました。


アピシウス 内観


アピシウス WEBサイト: http://www.apicius.co.jp/index.html



■「ワールド・ベスト・ワインリスト・アワード」について

世界中のレストランのワインリストを世界的に著名なワインジャーナリストやソムリエ世界チャンピオンなどワイン専門家(評論家)が審査するワインリストコンクールです。2013年以降毎年発表されており、今年で5回目を迎えました。



■「審査員賞」について

「他店にない特色と鋭いセンスがあり、価格が適正で、大胆なラインナップを持つ」と認められたワインリストが受賞します。



■「アピシウス」について

アピシウスでは常時500種・3万本を誇るワインと共に、ソムリエがお客様の様々な要望に応えるべく日々たゆまぬ努力をしております。

1983年4月に有楽町・蚕糸会館にて創業し、今年4月に創業35年を迎えました。最古の料理書を著し、フランス料理に貢献した古代ローマの美食家「マルクス・ガビウス・アピシウス」からつけられた店名に象徴されるように、正統派かつクラシックなフレンチレストランとして、お客様にご愛顧いただいております。

地下の店内には50席のゆったりとしたスペース。ビュッフェやユトリロ、シャガールなど印象派の絵画に囲まれ落ち着いた雰囲気で、心ゆくまでお料理をご賞味いただけます。

また、シェフソムリエ情野博之が昨年NHKのドキュメンタリー番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも登場するなど、お料理のみならず、ワイン業界にも多大な影響をもたらす、いわゆる「王道系フレンチの本道」とも呼べるフランス料理店でございます。店内は丸の内、有楽町というビジネス街に位置しているため、4名様から24名様までの個室を4室ご用意いたしております。



【店舗概要】

店舗名  : APICIUS(アピシウス)

所在地  : 東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館ビル地下1階

オープン : 1983年4月

電話番号 : 03-3214-1361

営業時間 : 月曜日~土曜日&祝祭日

      11:30~15:00(ラストオーダー14:00)

      17:30~23:30(ラストオーダー21:00)

定休日  : 日曜日

WEBサイト: http://www.apicius.co.jp/index.html



【会社概要】

社名   : 株式会社アペックス

所在地  : (東京本社)東京都千代田区九段南2丁目3番14号 靖國九段南ビル6階

設立   : 1963年2月

代表者  : 代表取締役社長 森吉平

事業内容 : 飲料の自動販売機による中身商品の販売、レストランの経営、

      上記に付帯する一切の業務

WEBサイト: http://www.apex-co.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「165461」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事