人が3.2m上昇できる高層ピッキングマシーンの試乗会を実施!...

人が3.2m上昇できる高層ピッキングマシーンの試乗会を実施! ジャロック、「安全」をテーマに「国際物流総合展」に出展

物流機器を取り扱う株式会社ジャロック(本社:東京都中野区)は、3.2mの高さまで上昇することができる高層ピッキングマシーン『Hypick Runner(ハイピックランナー)』を2018年9月11日(火)~同年9月14日(金)の4日間、『国際物流総合展2018』(場所:東京国際展示場)にて試乗コーナーを設置いたします。


国際物流総合展2018出展


▼国際物流総合展出展のご案内

https://www.jaroc.com/about_us/ttl/

(希望者には無料で入場できる招待状をお送りしています)



■ハイピックランナーについて

2018年7月30日に発売した本商品は、Eコマース市場の拡大により倉庫では商品の細分化や、倉庫の拡張、費用の増加などの様々な課題を解決すべく誕生いたしました。小スペースでも小回りが利き、フォークリフトとは異なり安全教育、操作講習のみで誰でも乗車できるのが特徴です。


本展示会では、実際に製品に乗車し、機体の操作まで体験することができます(その場でスタッフにお問い合わせ可能)。ピッキング作業で課題を解決したい方、倉庫の拡張など検討されている管理者の方におすすめです。



■展示会情報

出展期間:2018年9月11日(火)~14日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)

会場  :東京ビッグサイト(東京国際展示場)東5ホール

出展位置:小間番号「5-412」



■出展商品について

「安全」をテーマに世界各国の最新マテハンを展示。

倉庫内の上部空間を有効活用する「ハイピックランナー」、プラットフォームや倉庫内での事故を防ぐ「ドックシステム&セーフティシグナル」、作業環境を改善し熱中症等を防ぐ「リボリューションファン」、パレット搬送における無人化・省人化を実現する「シャトルランナー」等をご紹介します。


<商品一覧>

ハイピックランナー

リボリューションファン

シャトルランナー

ドックシリーズ

セーフティシグナル

キャリーランナー

アシスト台車

中量ラック(高層)

けん引(4WS)台車 他



【会社概要】

商号  : 株式会社ジャロック

代表者 : 代表取締役 斉藤 力丸

所在地 : 〒164-0011 東京都中野区中央2-59-18

設立  : 1963年5月

事業内容: ・各種工業用保管棚の製造、販売と据付工事

      ・各種物流システム機器の製造、販売、施工と据付工事

      ・物流搬送荷役機器及び自動省力化精密機器の製造、販売と据付工事

      ・建築物の設計、施工、監理

      ・鋼構造物工事業

      ・店舗、複合施設内の店舗用ラック、カートの製造、販売と据付工事

資本金 : 3,400万円

URL   : https://www.jaroc.com/



【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】

株式会社ジャロック

Tel:0120-70-3810

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「165212」を
担当にお伝えください。