成安造形大学、9月18日(火)より『JAGDA新人賞展 2018 金井あき・花原正基・福澤卓馬 滋賀展』を開催

成安造形大学【キャンパスが美術館】(所在地:滋賀県大津市)は、2018年9月18日(火)より、「JAGDA新人賞展2018金井あき・花原正基・福澤卓馬 滋賀展」を開催いたします。


JAGDA新人賞展2018金井あき・花原正基・福澤卓馬 滋賀展


会期  :2018年9月18日(火)-10月8日(月)入場無料

開館時間:11:00-17:00

出品作家:金井あき、花原正基、福澤卓馬

会場  :成安造形大学【キャンパスが美術館】

主催  :公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

共催  :成安造形大学


「JAGDA新人賞展2018金井あき・花原正基・福澤卓馬 滋賀展」情報

http://www.seian.ac.jp/gallery/?p=16528


【キャンパスが美術館】ホームページ

http://www.seian.ac.jp/gallery/



公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(略称JAGDA)は、現在、会員数約3,000名を誇るアジア最大規模のデザイン団体として、年鑑『Graphic Design in Japan』の発行や展覧会・セミナーの開催、デザイン教育、公共デザインや地域振興への取り組み、国際交流など、デザインによるコミュニケーション環境の向上のために様々な活動をおこなっています。

また、毎年、『Graphic Design in Japan』出品者の中から、今後の活躍が期待される有望なグラフィックデザイナー(39歳以下)に「JAGDA新人賞」を贈っています。この賞は1983年来、デザイナーの登竜門として、いまや第一線で活躍する107名のデザイナーを輩出し、デザイン・広告関係者の注目を集めています。36回目となる今回は、新人賞対象者152名の中から厳正な選考の結果、金井あき・花原正基・福澤卓馬の3名が選ばれました。


本学【キャンパスが美術館】で行う「JAGDA新人賞展2018金井あき・花原正基・福澤卓馬 滋賀展」では、3名の受賞作品および近作をポスター・プロダクト・小型グラフィック、映像を中心に展示いたします。


主催:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

共催:成安造形大学

協力:クリエイションギャラリーG8、コクヨKハート株式会社、株式会社竹尾、株式会社精美堂



■トークイベント

「JAGDA ONE DAY SCHOOL グラフィックデザインの新しい表現」


公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が選出した「JAGDA新人賞2018」受賞者3名をお招きし、1日限りの特別トークイベントを開催します。


日時    :2018年9月22日(土)14:00-16:00(開場13:30)

会場    :成安造形大学 聚英館3階 聚英(しゅうえい)ホール

受講料   :無料

定員    :180人(予約不要)

講師    :金井あき・花原正基・福澤卓馬

進行    :藤田隆(成安造形大学 前教授・非常勤講師)

問い合わせ先:成安造形大学【キャンパスが美術館】事務局

       tel  : 077-574-2118

       E-mail: artcenter@seian.ac.jp



【成安造形大学について( http://www.seian.ac.jp/ )】

成安造形大学(所在地:滋賀県大津市仰木の里東4-3-1/学長:岡田 修二/学生数:約800名)は、芸術学部芸術学科6領域21コース(*)を設置する芸術大学です。各領域で高い専門性を確立することを目指し、少人数教育の大学だからこそ実現できる、一人ひとりの適性に合わせた個別指導教育を行っています。また、地元自治体・企業・各種団体との産官学連携(約90件/年)による実践教育を実践するとともに、9つの学内ギャラリーを回遊式の美術館に見立てた【キャンパスが美術館】(展覧会約60本/年)、滋賀の歴史文化を研究し発信する「附属近江学研究所」などを擁し、地域文化向上の一助になることを目指しています。


(*)芸術学部芸術学科6領域21コース

<総合領域>

総合デザインコース

<イラストレーション領域>

メディアイラストコース/アートイラストコース/デジタルイラストコース/マンガ・絵本コース/アニメーションコース/3DCGコース/フィギュア・トイコース/風景イラストコース/ネイチャーイラストコース

<美術領域>

日本画コース/洋画コース/現代アートコース

<情報デザイン領域>

グラフィックデザインコース/情報デザインコース/写真コース/映像コース

<空間デザイン領域>

コスチュームデザインコース/プロダクトデザインコース/住環境デザインコース

<地域実践領域>

クリエイティブ・スタディーズコース


<資料請求>

http://www.seian.ac.jp/contact/

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報