不動産業務パッケージ「Gate.(ゲイト)」オリックス銀行向...

不動産業務パッケージ「Gate.(ゲイト)」 オリックス銀行向けサービスをリリース

~ シンプルな操作で、最長50年間のキャッシュフローを試算 ~

不動産投資として国内初、人工知能(AI)による将来の収益予測を行うサービス「Gate.」を開発・運営するリーウェイズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:巻口 成憲、以下リーウェイズ)は、2018年2月の不動産事業者向けAPI提供サービスに続き、9月5日より、銀行向けのサービスを開始します。


銀行向けサービスの第一弾として、オリックス銀行株式会社(本店:東京都港区、社長:浦田 晴之、以下オリックス銀行)に対し、賃料や空室率などの将来推移をGate.が予測し、最長50年間のローンシミュレーションが行えるサービスを提供します。


本サービスの最大の特徴は、経年によって変化する賃料や空室率など、不動産のキャッシュフローに関する重要な情報をGate.の人工知能が予測する点にあります。これにお客さまのローン希望条件を組み合わせることで、シンプルな操作で、不動産の純収入とローン返済のバランスを把握でき、これまでにないローンシミュレーションを体験していただけます。


サービスキャプチャ


本サービスによって、お客様はご自身で不動産の予測をご覧になれ、ローンの希望額、期間などをご検討いただけます。20年先、30年先といった遠くの将来キャッシュフローまで考慮に入れることで、無理のない返済計画を立てることが期待できます。



■新時代の不動産投資プラットフォーム「Gate.」

過去10年にわたって独自に収集した5,800万件を超える物件データ(2018年8月時点)を分析することで、これまで人間の力では難しかった賃料下落や空室率などを素早く予測し、高精度なキャッシュフローシミュレーションを金融機関、不動産会社、投資家に提供しています。


サービスページ: https://gate.estate/



■リーウェイズ株式会社について

2014年創業。テクノロジーによる不動産投資環境の新エコシステムの確立を目指し、不動産投資では国内初となる人工知能を活用した将来収益の査定・分析システムGate.の開発・運営を行う。


所在地: 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階

代表 : 代表取締役社長 巻口 成憲

資本金: 639,946,000円(資本準備金含む)

URL  : https://leeways.co.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「164392」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報