リーウェイズ、「Gate. Investment Plann...|

リーウェイズ、「Gate. Investment Planner」 個人版ライセンスの提供を開始

リーウェイズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:巻口 成憲、以下 リーウェイズ)は、「Gate. Investment Planner」を個人の投資家さま向けにリリースしました。

不動産事業者や金融機関が不動産の投資パフォーマンスを査定・分析する際に利用しているサービスを、1物件1,000円からの価格にて利用可能となっています。(税別)


Gate. Investment Planner


◆不動産のプロや金融機関が使用している分析ツールを個人投資家の方へ

「Gate. Investment Planner」の個人版は、不動産事業者や金融機関からご好評をいただいている機能をそのままに、データに基づくリアリティのある投資プランを投資家が自由に作成できるサービスです。


査定はしたいが営業されたくない、多くのデータを基に判断したい、提示された人間による査定結果に疑問があるなどの悩みを一挙に解決します。


「Gate.」の最大の特徴である「AIによる高精度な将来収益分析」を提供することにより、これまで個人投資家がアクセスしにくかった物件の収益価値、将来の賃料低下、それによって起きる物件価値の低下といった情報を入手できます。


投資のパフォーマンス分析では、空室率や将来に渡る賃料下落率が自動的に算出され、対象物件の将来収益や安全性分析、複雑な税金計算についてのシミュレーション、及びレポートとしての印刷までボタン一つで実行できます。


客観的な分析によって、不動産投資家に透明性のある情報をご提供いたします。


サービス詳細については下記URLよりご確認ください。

https://gate.estate/planner/i



■リーウェイズ株式会社について

2014年創業。ITによる不動産投資環境の再構築を目指し、不動産投資では国内初となる人工知能(AI)を活用して、収益不動産の賃料下落や、想定空室率などの予測を行い、将来収益を分析できるインターネットサービス「Gate.」の開発・運営を行う。

5,000万件を超える物件データを独自に収集し、そのビッグデータを活用して不動産投資の分析シミュレーションを行う人工知能『Opus(オーパス)』を開発。その技術はGate.の投資分析に活用している。

「Gate.」により不動産投資の環境に透明性を導入し、世界中の不動産投資関連事業へのバリューアップ提案・サポートを行うことで事業拡大を図る。


所在地: 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階

代表 : 代表取締役社長 巻口 成憲

資本金: 389,868,000円(資本準備金含む)

URL  : https://leeways.co.jp/

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「147345」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報