日本好きが集う「バンコク日本博2018」にて「沖縄のいいモノ...

日本好きが集う「バンコク日本博2018」にて 「沖縄のいいモノ」スイーツ、工芸品をタイへ発信

 株式会社リウボウインダストリー(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:糸数 剛一、以下 デパートリウボウ)は2018年8月31日から9月2日までの3日間、バンコク サイアムパラゴンで開催される「バンコク日本博2018」に出展いたします。


 タイでのイベントでは毎回好評の「べにいもたると」などの、沖縄を代表するスイーツに加え、「琉球ガラス」「赤瓦コースター」など、伝統工芸品を現代の感覚でアップデートしたクラフトアイテムなどをトータルで展開し、沖縄の魅力をお伝えします。「バンコク日本博2018」はジェイエデュケーションが主催する、留学や旅行などに関心の高いお客様が来場するイベントとなります。今回もデパートリウボウブースでは、商品を通して沖縄をピーアールすることで、「タイから一番近い日本=沖縄」への誘客を図ります。


沖縄デパートリウボウ


 デパートリウボウは、沖縄唯一のデパートとして国内はもちろん、タイ・台湾・香港などのアジア各国で「沖縄のいいモノ」を発信し、インバウンドの県内誘客や沖縄のモノ作りの活性化に積極的に取り組んでまいります。



■バンコク日本博2018

 2002年より毎年開催してきたイベントを、今回より「バンコク日本博2018」として、さらにパワーアップしました。留学や就職、旅行に関心の高いお客様を中心に、日本の魅力を届けます。



■会社概要

会社名 : 株式会社リウボウインダストリー

代表者 : 代表取締役社長 糸数 剛一

所在地 : 〒900-8503 沖縄県那覇市久茂地1丁目1番地1号

事業内容: 百貨店運営

URL   : https://ryubo.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「164020」を
担当にお伝えください。