キャビンアテンダント100名に<美の秘訣>を調査 2018年...

キャビンアテンダント100名に<美の秘訣>を調査  2018年最新、美顔器の使用実態を徹底調査 ~年代ごとに求める機能に違いも~

美顔器に求める機能1位はお肌の“ハリ”と“弾力” “時短”と“コスパ”が購入の決め手に。

今年、設立40周年を迎える美容家電の製造・販売を行うヤーマン株式会社(代表取締役社長:山崎 貴三代、所在地:東京都江東区)はこのたび、キャビンアテンダントの女性100名に対し「美顔器の使用実態」をテーマにした「意識調査」をおこないました。


<調査概要>

■意識調査

・調査対象:20~59歳女性 100名

・調査期間:2018年6月11日~15日

・調査方法:インターネット調査



【1:キャビンアテンダントの約3人に2人が美顔器を使用。】

■美顔器に1番求めていることは?

【お肌のハリ・弾力が1位に】

まず、「美顔器を使用していますか?(図Q1)」との質問には67名がYESと回答。3人に2人が美容のために美顔器を定期的に使用していることが分かった。


次に、美顔器に1番求めるものを聞いたところ(図Q5)、最も多かったのが32名が回答した“お肌のハリ・弾力”、続いて28名が“リフトアップ(たるみ改善)”と答えた。3番目には21名で“エイジングケア”、それ以降は少数回答であり、美顔器に求める3大要素は(1)肌のハリ (2)リフトケア (3)エイジングケアと、いつまでも若々しくいたいという心情がうかがえる。


図Q1グラフ

図Q1表


図Q5表

図Q5グラフ

図Q5年代別



<美顔器購入のポイントと改善して欲しい点とは?

2018年の女性が求める美顔器のキーワードは

“機能”ד価格”ד時短”のバランス>


【2:美顔器購入のポイントは「使いやすさ」がダントツ1位に】

■デメリットは「毎日使うのが面倒」

まず、美顔器選びのポイントとして、47名と最も多かった回答が、“使いやすい”ということ(図Q7)。色々な機能や使い方のできる製品が増える一方、シンプルで使いやすい製品が求められる傾向に。

続いて多かったのが36名で“コストパフォーマンス”、“イオン導出入”が34名という結果に。

反対に美顔器のデメリットを聞いたところ(図Q6)、“毎日使うのが面倒”と答えた方が49名、“時間がかかる”38名と忙しい女性にとって美顔器を使用することは、心理的ハードルがあることが分かった。


整理すると、(1)時短で使いやすく (2)コストパフォーマンスがよく (3)イオン導入ができる、ことが美顔器に求められる要素のようだ。


図Q7年代別

図Q6年代別



■人気製品を比較!10部門で1位となった美顔器

ヤーマン株式会社の『RF Beaute フォトPLUS』を含む人気美顔器6製品の情報を見て比較してもらったところ、14部門中下記の10部門で『RF Beaute フォトPLUS)』が1位に。

選ばれた部門からも“機能”“価格”“時短”のバランスが良い製品が好まれることが伺える。


【1位部門】

「機能が充実」「長く使い続けられそう」「コストパフォーマンスがよい」「最も時短感がある」「購入したい」「おすすめ」「リフトアップ効果が期待できる」「美容液の浸透が良さそう」「最もお肌に優しそう」「口コミ評判が良さそう」



【3:1台5役フルフェイシャル。RFとの組み合わせで実現した本格エイジングケア※1美顔器】

量販店モデル別販売シェア2年連続NO.1※2美顔器『RF Beaute フォトPLUS (HRF-10T)』は、エステサロンで人気のハリケアトリートメント「RF(ラジオ波)」をはじめとし、様々な機能を組み合わせた5つのモードで、自宅にいながら本格的なトリートメントを実現した多機能美顔器です。

「ディープクレンジング」や「うるおい保湿」などのスキンケアだけではなく、EMSによる「表情筋トレーニング」やエステサロンで人気の「フォト(赤色LED)」によるエイジングケア※1機能を含む、全5モードを搭載。それぞれのトリートメントにRF(ラジオ波)を掛け合わせることで、本格的なトリートメントを実現しました。

1モード3分間のトリートメントを組み合わせることで、自分だけのオリジナルフェイシャルトリートメントを実現できるカスタマイズ性が特長です。


※1…年齢に応じたケア

※2…2016年度-2017年度(4-3月)「フェイスケア関連」より「美容器」を抽出(モデル別販売数量・金額シェア)全国有力家電量販店の販売実績集計/GfK Japan調べ


■公式ブランドサイトURL

https://www.ya-man.com/brand/rf-beaute/lp/photo-plus/



【4:美容機器専業メーカーとして40周年を迎えるヤーマンとは?】

「一人でも多くの方に、より高機能・高品質な製品を通じ、理想の美しさをかなえたい」という思いから日本初の体脂肪計※の開発からはじまり、業務用美容機器、そして美容家電の開発へ。

日本の精密機器電子メーカーとして培った技術と知見を惜しみなく注ぎ込み、美容機器専業メーカーとして設立40周年を迎えました。40年間のご愛顧に感謝を込めて、今治タオル製のヘアバンドをセットにした限定キット『RF Beaute フォトPLUS 40周年キット』を販売中です。

※インピーダンス方式において


■40周年キットサイトURL

https://www.ya-man.com/brand/yaman/special/forface/40th-photoplus/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「163477」を
担当にお伝えください。