溜まった熱や湿気を排出する『空調リュック COOL PACK』 東京都トライアル発注認定商品として認定

空調服およびセフト研究所の実用新案登録製品『空調リュック COOL PACK』が東京都トライアル発注認定商品として認定されました。


交付式1


東京都トライアル発注認定制度は、都内中小企業の新規性の高い優れた新商品及び新役務(サービス)の普及を支援するため、東京都が新商品などを認定してPR活動などを行うとともに、その一部を試験的に購入し評価する制度です。

10回目となる今回は、91件の当該認定制度での申請のなかから外部専門家などによる審査会を経て11件が認定され、そのうちの1件にこの『空調リュック COOL PACK』も選ばれました。株式会社セフト研究所は東京都認定事業者として認定書の交付をいただきました。


『空調リュック COOL PACK』は、ファンによって取り込んだ空気を、リュックと背中の間に通し、背中に溜まった熱や湿気を排出する機能を備えており、市販のリュックに装着するだけで、背中の汗蒸れを解消し、快適にリュックを背負うことができる画期的な製品です。

2017年の発売後、多くのご注文を頂戴し、メディアからも注目されています。


今回の認定により、2021年3月31日までの期間、東京都の応援を受けられることになりました。今まで以上に幅広く『空調リュック COOL PACK』を知っていただきたくPR活動を強化してまいります。



■暑さ対策・熱中症対策!「空調服」とは?

「空調服」とは、服に付いたファンにより、服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことによって汗を気化させて、涼しく快適にすごしていただくための商品です。使用するエネルギーもエアコンなどに比べて格段に少なく、環境にも配慮した商品です。工場や屋外作業などエアコンの使用できないような環境でも、快適にすごしていただけるようになります。

現在、建築・土木の大手ゼネコン様や製造業の皆様、電力会社様など夏のユニホームとして数多く採用されています。

空調服の開発元である親会社の株式会社セフト研究所は、昨年『空調服の開発・商品化の普及』活動が認められ、2017年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞いたしました。


株式会社空調服は、暑さや熱中症対策と節電を考慮しながら、よりよい商品をご提供できる様、日々開発に努めております。



【会社概要】

社名    : 株式会社空調服

代表者   : 代表取締役 市ヶ谷 透

事業所(本社): 〒174-0041 東京都板橋区舟渡1丁目8番3号

TEL     : 03-6279-8124

ホームページ: http://9229.co.jp/

従業員   : 14名

事業内容  : 空調服及び関連商品の企画・販売、空調ヘルメットの販売、

        空調ベッドの販売、空調リュックの販売、

        どこでも座クールの販売

主な商品  : ポリエステル製長袖作業着型空調服、

        裏地式綿厚手長袖作業着型空調服、

        ポリエステル製長袖ブルゾン型空調服、

        防蜂用空調服、空調ヘルメット、空調ベッド風眠、

        空調リュックCOOL PACK、どこでも座クール

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報