グループにとって初の西ヨーロッパ地区内リゾートホテル マンダ...

グループにとって初の西ヨーロッパ地区内リゾートホテル  マンダリン オリエンタル レイク コモを2019年春に開業

世界各地でラグジュアリークラスのホテルとレジデンスを展開するマンダリン オリエンタル ホテル グループはこのたび、ロンドンに拠点をおく投資会社アテストー・キャピタルLLP社(Attestor Capital LLP)が所有する、現在キャスタ・ディバ・リゾート&スパ(CastaDiva Resort&Spa)として運営されているイタリア北部ロンバルディア州にあるコモ湖沿いのホテルの運営受託契約を獲得し、『マンダリン オリエンタル レイク コモ』として2019年春に開業いたします。


Exterior


当ホテルグループにとって初めての西ヨーロッパ地区内のリゾート・プロパティとなる『マンダリン オリエンタル レイク コモ』は、館内の大幅改装を実施した上で、来年の春に再稼働の予定です。同物件は、イタリア・ミラノから程近く、ヨーロッパの避暑地として有名なコモ湖畔に19世紀に建てられた歴史深い建造物をホテルとして営業しているもので、76室の客室と9棟のヴィラをご用意しています。ホテル敷地内には、緑豊かな植物が生い茂り、全客室のテラスまたはバルコニーからは、コモ湖の見事な眺望をお楽しみいただけます。全ヴィラのうち2棟は、プライバシーが完全に確保されるよう設計されたプライベートヴィラで、静かにゆっくりとお過ごしいただけます。


館内には4軒のレストランとバーをご用意しており、コモ湖が眼前にひろがるテラス席でお食事をお楽しみいただけます。その他、贅沢にスペースを確保したスパ、屋内プール、コモ湖へと伸びるフローティングプール、様々なミーティングに対応できる会議室など、充実した施設を取り揃える予定です。


「極上の旅をお求めになっているお客様に人気な北イタリアの優雅なリゾート地、コモ湖にマンダリン オリエンタル レイク コモを開業する機会を得て大変光栄に思います。伝説的なマンダリン オリエンタルのホスピタリティと、最高級の施設のリゾート体験をイタリアにてご提供できることを楽しみにしております。」(マンダリン オリエンタル ホテル グループのグループ・チーフ・エグゼクティブ、ジェームズ・ライリーのコメント)



【アテストー・キャピタルLLP社について】

アテストー・キャピタルLLP社は、主にヨーロッパ市場を投資対象としている、ロンドンを本社に構える投資会社です。



【マンダリン オリエンタル ホテル グループについて】

世界で数々の権威ある賞に輝くマンダリン オリエンタル ホテル グループは、「マンダリン オリエンタル 香港」、「マンダリン オリエンタル バンコク(旧ザ・オリエンタル バンコク)」のほか、ニューヨーク、ロンドンなど世界の主要都市やリゾート地でラグジュアリーホテルを展開しています。アジアを代表するホテルブランドとして、現在世界21カ国で32軒のホテルを運営しています。さらに本グループは新規ホテルやレジデンスの不動産開発業者を進めており、直近では本年中にマンダリン オリエンタル ドーハを開業の予定です。

URL: http://www.mandarinoriental.co.jp

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「162827」を
担当にお伝えください。