北海道苫前町産のメロンを楽しめるお店が8月3日(金)東京・裏...|

北海道苫前町産のメロンを楽しめるお店が 8月3日(金)東京・裏参道ガーデン内にオープン!

この度、堀松産商株式会社(所在地:北海道留萌市、代表取締役:堀松 克之)は、北海道苫前郡苫前町(町長:森 利男)と苫前町農業協同組合(代表理事組合長:松原 幸博)の協力のもと、北海道苫前町産のメロンを使ったさまざまなスイーツを提供する飲食店を、東京・裏参道ガーデン内に8月3日(金)に開店します。

苫前町産のメロンは糖度が高く、爽やかな口当たりが特長。メロンのジュースから生のカットメロンまで、メロン好きの方にはたまらないラインナップとなっています。


お店の名前は「とままえ風 北海道と、メロンと、」


■お店の名前は「とままえ風 北海道と、メロンと、」

東京を代表するショッピングエリア・表参道に2016年オープンした日本の食と文化をテーマにしたクリエイティブな複合施設「裏参道ガーデン」。この古民家風の施設に、北海道の食を代表するカタチで、2018年8月3日(金)に「とままえ風」はオープンします。


北海道苫前郡苫前町は年中、強い風が吹く風のまち。実は農産物にとってこの風は大きな恵となります。虫が付きにくい健康で美味しい作物が採れるのです。その風に感謝を込めて、店名を「とままえ風」としました。この店名には「とままえスタイル」という意味も込められています。

素材の美味しさを純粋に味わってもらうことを基本としながらも、その素材をスムージーや、パフェ、可愛らしい形にカットしてみたり、と、遊び心を大切にしたバリエーションでメロンという一つの素材を楽しんでもらう、「とままえスタイル=とままえ風」なのです。



■苫前町産メロンにこだわった、様々なメロンスイーツ

甘味の「まるごとメロンぜんざい」「メロンパフェ」「メロンプレート」ともに、苫前産の美味しいメロンをふんだんに使ったSNS映えするメニューとなっています。


スーパーメロンジュースはコールドプレス製法により、ぜいたくに絞ったメロン果汁と糖度が高い赤肉メロンの果肉をミキサーでブレンドした、きめ細やかで濃厚な「これぞメロン100%」のジュースです。また、米こうじ100%で作った甘酒の原料であるお米も、苫前町産の特別栽培米「ゆめぴりか」で作られています。この甘酒とメロンをミックスしたメロン甘酒は、絶妙なマッチング。是非一度、お試しください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/162382/img_162382_2.jpg



【店舗概要】

店舗名 : とままえ風 北海道と、メロンと、

所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目15-2 裏参道ガーデン内

      https://www.atpress.ne.jp/releases/162382/img_162382_3.png

電話  : 080-8298-6108

営業時間: 11:00~19:00

定休日 : 月曜日(月曜が祝日の場合は火曜休)

URL   : http://www.tomamae-fu.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「162382」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事