「いのちを守る何でも相談会」を7月25日から実施 ~面談相談...

「いのちを守る何でも相談会」を7月25日から実施  ~面談相談会・電話相談会で自殺防止~

(主催:東京司法書士会 後援:新宿区・日本司法支援センター(法テラス)東京地方事務所・社会福祉法人東京都社会福祉協議会・社会福祉法人新宿区社会福祉協議会・一般社団法人東京精神保健福祉士協会・一般社団法人東京臨床心理士会)

東京司法書士会(東京都新宿区四谷本塩町4番37号、会長:野中 政志)は、一般市民からの相談を受け自殺防止を図るため、面談相談会と電話相談会とで構成する「いのちを守る何でも相談会」を開催いたします。

自ら死を選ぶまでに追い詰められてしまう過程は、いくつかのトラブルが連鎖していく過程であると言われております。そして、法的側面からのアプローチで解決できるトラブルばかりではありません。そこで、本相談会は、当会と一般社団法人東京精神保健福祉士協会及び一般社団法人東京臨床心理士会の連携による相談会であり、司法書士のみならず精神保健福祉士又は臨床心理士も一緒に相談に対応できる体制を整えており、これが、本相談会の一番の特長となっております。また、できる限り長い期間にわたり相談ができる場所が存在することが望ましいことから、今年度も、2018年7月から2019年3月に至るまでの期間、継続して相談会を実施いたします。


自死相談チラシ


【東京司法書士会 いのちを守る何でも相談会】

http://www.tokyokai.jp



【面談相談会の概要】

日程 :2018年7月~2019年2月の毎月第4水曜日

    及び2019年3月の毎週水曜日

    (7月25日、8月22日、9月26日、10月24日、11月28日、12月26日、

     2019年1月23日、2月27日、3月6日、3月13日、3月20日、3月27日)

時間 :18時00分~21時00分(最終受付:20時00分)

方法 :面談による相談

会場 :司法書士会館7階(東京都新宿区四谷本塩町4番37号)

相談料:無料

    *事前予約不要です。当日、会場までお越しください。



【電話相談会の概要】

日程  :2018年8月~2019年2月の毎月第2水曜日

     及び2018年9月10日(月)~15日(土)

     (2018年8月8日、9月10日、9月11日、9月12日、9月13日、9月14日、

      9月15日、10月10日、11月14日、12月12日、2019年1月9日、2月13日)

時間  :18時00分~20時30分

方法  :電話による相談

電話番号:03-3354-1770

相談料 :無料



■法人概要

名称 : 東京司法書士会

代表者: 会長 野中 政志

所在地: 〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4番37号 司法書士会館2階

設立 : 昭和42年5月26日

目的 : 司法書士法(1950年法律第197号)第52条第1項の規定により、

     東京法務局の管轄区域内に事務所を有する司法書士で設立。

     司法書士の使命及び職責にかんがみ、その品位を保持し、

     司法書士業務の改善進歩を図るため、

     会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的とする。

URL  : http://www.tokyokai.jp/



【本相談会に関するお客様からのお問い合わせ先】

東京司法書士会 事務局 事業・研修課

Tel:03-3353-9191

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「161621」を
担当にお伝えください。