株式会社デルタ 21 ジャパンが営業を開始|

株式会社デルタ 21 ジャパンが営業を開始

世界的なブロックチェーン投資銀行の子会社が日本に進出 代表取締役を任命

株式会社デルタ 21 ジャパン(所在地:東京都港区、代表取締役兼CEO:岡元 兵八郎)が日本での営業開始を発表しました。


DLTA 21 Blockchain Corp.(商号:DLTa21、URL: https://dlta21.com/ )は、2018年4月に世界的なブロックチェーン投資銀行としてカナダ、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーで創業しました。同社は現在、厳格な戦略的デューデリジェンス手法を採用し、最も有望なブロックチェーン・スタートアップ企業に投資し、起業支援を行う「DLTa21 Ventures」、適格なリミテッドパートナーに仮想通貨取引の数値戦略や、厳選した初期段階にあるブロックチェーン・スタートアップ企業への投資機会を提供する投資信託ファンド「DLTa21 Cayman」などの分野で事業を行っています。なお、規制当局による必要な全ての許認可を取得した後、日本に集中型の仮想通貨取引所も開設する予定です。


新たに任命された株式会社デルタ 21 ジャパンCEOの岡元 兵八郎は、次のように述べています。「これまでグローバルな金融サービス分野で幅広いキャリアを重ねてきましたが、ブロックチェーンと分散型台帳技術(DLT)が今後、金融市場のみならず、業界全体、そしてインターネットそのものまで根本的に変えるのは明らかです。日本はビットコイン取引の大半を占め、また有望な次世代ブロックチェーンのスタートアップ企業が台頭しつつあります。世界的なブロックチェーン投資銀行の一部門として、来るべき日本のブロックチェーンのイノベーションの波と共通価値の創造に寄与するために、株式会社デルタ 21 ジャパンを立ち上げました。」



■岡元 兵八郎の略歴

上智大学を卒業。シティグループ証券外国エクイティ部(日本)とソロモン・ブラザース(東京とニューヨーク)で上級管理職を経験。前職はSMBC日興証券株式会社で投資情報部外国株式のヘッド(Head of International Retail Equities Investment Research)。日本のトップに成長した外国株式仲介事業(international equities brokerage business)の構築を主導。このように長年にわたり東京とニューヨークで世界有数の金融機関の上級管理職を歴任し、金融サービス部門で確かな実績を持つ。

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
ビジネス全般 金融 経済(国際)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「160969」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事