まんがコンテスト「世界まんがセンバツ」開催決定 テーマと詳細...|

まんがコンテスト「世界まんがセンバツ」開催決定  テーマと詳細は8月5日のまんが甲子園閉会式で発表!

 まんが王国・土佐推進協議会は、ニコニコ漫画、ComicWalker、まんが王国・土佐のコラボレーションによるまんがコンテスト「世界まんがセンバツ」の開催が決定したことをお知らせします。


世界まんがセンバツ ティザー画


 1枚まんがを世界中からデータで募集し、国内からはニコニコ漫画への投稿、海外からはメールにて受付を行います。予選と決勝で審査を行い、決勝は2019年3月に開催予定の第5回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐にて、ゲスト漫画家による公開審査を行います。


 高校生部門の最優秀作品の作者には、賞金と併せて、高知県で毎年8月に開催するまんが甲子園にご招待します。


 テーマや審査員などの詳細は8月5日(日)に行われる第27回まんが甲子園の閉会式にて発表し、世界まんがセンバツ特設サイトでも公開します。


 続報にご期待ください!!



【世界まんがセンバツ特設サイト】

日本語: https://site.nicovideo.jp/seiga/mangasenbatsu/

英語 : https://site.nicovideo.jp/seiga/mangasenbatsu/english/



■第27回まんが甲子園について

開催日    : 8月4日(土)、5日(日)

会場     : 高知市文化プラザかるぽーと(高知市九反田2-1)

ポータルサイト: http://mangaoukoku-tosa.jp/manga-koshien/


 6月22日に実施した予選を通過した国内30校、海外3校の高校が1枚まんがのナンバーワンを競う大会です。

 今回は、ゲスト審査員として小林俊彦先生(代表作:ぱすてる)と久世岳先生(代表作:トリマニア)が参加します。

 参加校の競技以外にも下記のイベントを行い、どなたでも無料で参加いただけます。


(1)特別シンポジウム「就活!まんがでつかむ未来!」

4日(土)11:30~13:00

 高校生がまんがを学んだ先の進路を考える機会として、ファイナルファンタジーシリーズの制作を手がける坂口博信氏、イラストレーターの高橋きの氏、週刊ファミ通編集長の林克彦氏らゲーム業界で活躍する3名によるシンポジウムを行います。


(2)出張編集部 4日(土)9:30~18:00 5日(日)9:00~18:00

 どなたでもまんが原稿の持ち込みができる編集部ブースを会場に設置します。

 持ち込みルールや時間は編集部によって異なるので、事前にポータルサイトにて確認して持ち込んでください。



【参加する編集部】

小学館 :週刊少年サンデー

講談社 :別冊フレンド

KADOKAWA:合同出張編集部

スクウェア・エニックス:ガンガンONLINE、月刊「ビッグガンガン」

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「160898」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事