昼間は目立たず、夜ピカリ!日本製の黒い再帰性反射テープ 「K...|

昼間は目立たず、夜ピカリ!日本製の黒い再帰性反射テープ  「Kuropika」が7月16日に販売開始

~ヘルメット、ベビーカー、自転車のフレームに使える交通安全グッズ~

みんなでつくる育児グッズブランドchibito(運営:株式会社chibito、所在地:東京都中央区、代表取締役:阿部 裕子)は、黒色の再帰性反射テープ「Kuropika」を2018年7月16日(月)より販売開始いたします。


反射材というと黄色や白といった、昼間から目立つイメージをお持ちのことと思いますが、反射テープ「Kuropika」は黒い背景の場所に貼って、昼間は目立たないようにしたもの。周囲が暗くなると光が来た方向に強く反射する「再帰性反射」を採用しているので、車のライトなどの方向に白く強い光を返します。ヘルメットの外周テープや、ベビーカー、自転車のフレームなど黒い部分に貼って、交通安全に役立てられます。


反射テープ「Kuropika」


■貼る場所、形状にフィット

柔らかく、ストレッチ性に優れた素材なので、曲面にも貼りつけることができます。多少の凸凹や丸みのある場所にもピタリと接着。仮止めも可能で、軽く抑えて位置を決めた後で、強く押さえて本貼りすることができます。



■外で使っても、長持ち

屋外耐候性にも優れた素材を採用しているので、3年後でも約80%の反射性を維持。外に置かれた自転車やキックバイクなどにも気兼ねなく使えます。


品名 : 再帰性反射シート「Kuropika」

数量 : 2枚

寸法 : 約15mm×約800mm(子ども用ヘルメット1周分程度の長さです)

製造 : 日本製

価格 : 1,200円(税別/送料350円)

URL  : http://www.chibito.jp/kuropika

販売 : http://shop.chibito.jp/



◆chibitoについて

子育て世帯が抱える課題の中から、商品化によって解決可能なものを取り上げ、プロジェクト化し、育児当事者自身が開発に参加できるようにした育児グッズブランドです。開発に参加する企画会員の意見を反映したオリジナル商品を販売しています。



◆運営会社 概要

社名   : 株式会社chibito

代表取締役: 阿部 裕子

       コピーライター/プランナー。

       産休・育休を経て子育てママの「困りごと」を体験。

       これを一つひとつ解決するために、これまでの

       コミュニケーション開発の経験をいかした育児グッズブランド

       「chibito」をたちあげる。

       【主なコミュニケーション開発実績】

       日本の母子手帳を変えよう。(*1)

       子どものシアワセをカタチにする(*2)

所在地  : 〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 bizcube7F

事業内容 : 育児グッズの企画、開発、製造、販売

       育児に関するサービスの企画、開発、販売および運営

       育児に関する情報提供サービス

       広告の企画、制作、運営など

URL    : http://www.chibito.jp/


(*1) 博報堂生活総合研究所が2010年8月より実施している、全国のお母さん・お父さんとの対話を通じて、日本の子育て環境の課題解決に貢献できる“次世代の母子健康手帳のカタチ”を造るプロジェクト。


(*2) 博報堂生活総合研究所が2009年子どもの「放課後」に着目したプロジェクト。子どもたちがいきいきと暮らし、毎日を楽しみ、豊かに成長できる。そんなシアワセな放課後の実現のための新しいカタチを、全国の大学生・大学院生のとともに考え提案しています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「160416」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報