表参道の「台湾カフェZen」、ヴィーガン料理の提供開始!フー...|

表参道の「台湾カフェZen」、ヴィーガン料理の提供開始! フード注文で人気の台湾産マンゴー90分食べ放題が提供可能

世界のセレブに人気のヴィーガン料理をもっと気軽に味わおう

2018年4月に1周年を迎えた表参道にある「台湾カフェZen」(運営:セドナグローバル株式会社)は、世界中のセレブ達が注目しているヴィーガン料理を取り入れたメニューを7月1日にスタートいたします。フードを注文された方には人気の台湾産マンゴー90分食べ放題を980円(小学生以下580円 いずれも税込)の提供も可能となります。

公式サイト: http://taiwan-cafe.jp/


Zen丼(税込1,000円)


日本ではベジタリアンの割合はまだ少なく馴染みがありませんが、世界ではヴィーガン(完全菜食主義)を含めたベジタリアンの人口が増加傾向。「素食」と言われるベジタリアン文化のある台湾では約230万人(全体の10%以上)、インドでも約5億人(40%近く)がベジタリアンだと言われています。


「台湾カフェZen」では、台湾の「素食」に「ヴィーガン」をプラスしたヘルシーで美味しい料理を、もっと多くの日本のお客様やベジタリアンの訪日外国人の方々に気軽に楽しんでいただきたく、ヴィーガン料理を取り入れたメニューをスタートすることにしました。


ヴィーガン料理に対しては「お肉などを使わないと物足りないのでは?」「美味しくないのでは?」と思われがちですが、そのようなことはありません。大豆から作られている大豆ミートは言われないとわからないくらいお肉にそっくり。味もボリュームも満足なのにヘルシーに仕上がっています。



【おすすめメニュー】

・Zen丼(1,000円税込)

大豆ミートの肉燥(台湾肉みそ)と豆腐チーズやアボカドをトッピングしたボリューム満点なのにヘルシー


・ヴィーガンハムと豆腐のサラダ(1,280円税込)

こだわり有機野菜に大豆ハムをトッピング


・ヴィーガン弁当(2,980円税込)

季節の野菜や肉燥、豆腐チーズ、ミニ豆花など盛りだくさんの2段重


さらに、おなじみのバタフライピーが新しい味を加え、タピオカやホワイトチアシードをトッピングできるようになったほか、米粉を使ったパンケーキなどドリンクやデザートも充実のラインナップとなっております。

また、お料理をご注文のお客様は台湾産フローズンマンゴーの食べ放題(980円/小学生以下580円 いずれも税込)をお付けすることが可能。ヴィーガンを知らなかった方もこの機会にぜひ足を運んでいただきたいと考えています。



【店舗概要】

店舗名 : 台湾カフェZen

所在地 : 渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエア2F

アクセス: [JRをご利用の場合]

      JR山手線 原宿駅 竹下通り口より徒歩9分

      [地下鉄をご利用の場合]

      千代田線 明治神宮前駅 5出口より徒歩5分

      銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 A2出口より徒歩8分

電話  : 03-6434-0789

営業時間: 11:00~21:00(Lo.20:30)※不定休

席数  : 24席

備考  : 完全禁煙/エレベーターあり/テイクアウト可能

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「158990」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報