シルバーエッグ・テクノロジー、インテリア通販“SEMPRE....|

シルバーエッグ・テクノロジー、インテリア通販“SEMPRE.JP”に AIレコメンド機能を導入し、受注件数16%向上を実現

同時ABテストで、AI導入の効果を確認

シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、東証マザーズ:3961、以下 シルバーエッグ社)は、同社が開発・提供するAI(人工知能)技術を用いたリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェント・レコメンダー」を、株式会社センプレデザイン(本社:東京都目黒区、代表取締役:田村 昌紀、以下 センプレデザイン)が展開する家具・雑貨・インテリアの通販サイト“SEMPRE.JP”に導入しました。

これに際し、所定のAI学習期間を経た2018年3月から1か月間、同社サイトを「レコメンド表示のあるサイト」と「レコメンド表示のないサイト」の2パターンに分け効果を比較するテスト(同時ABテスト)を行ったところ、レコメンド表示のあるサイトでは、無いサイトに比べ受注件数が約16.4%、売上が13.8%向上するという結果が得られたため、これを公開します。


AIレコメンド導入試験の概要


■同時ABテストによる厳密な効果測定

今回SEMPRE.JPで行われたABテストは、画面上のレコメンド表示の有無以外の条件を完全に同じにして、同一期間内のサイト訪問者を、「レコメンド表示あり」と「レコメンド表示なし」の母集団にランダムに振り分けて実施する、「同時ABテスト」という手法を用いています。機能導入前後で効果を比較するテストに比べ、他の販促施策の影響を排除し、より厳密に効果を測定することができます。テストの結果、「レコメンド表示のあるサイト」に振り分けられたユーザー群は、「レコメンド表示のないサイト」に振り分けられたユーザー群に比べて、より活発な購買活動を行う(受注件数16.4%向上、売上13.8%向上)ことが観測され、「アイジェント・レコメンダー」がサイトの売上向上に貢献する事が実証されました。


また、「レコメンドあり」のサイトでは、レコメンドをクリックしなかったユーザーの受注数も約4%向上するという結果も観測されました。シルバーエッグ独自のAIがユーザーひとりひとりの興味を捉え提示するレコメンドが目に触れることにより、クリックされなかったとしても、ユーザーの購買意欲を促進していると考えられます。


シルバーエッグ社では、今後もAI技術をベースにしたデジタルマーケティングサービスの提供を通して、顧客サイトにおけるマーケティング施策の更なる効果向上を支援するとともに、あらゆるチャネルとデバイス上での、パーソナライゼーションによる付加価値向上を実現してまいります。



■「アイジェント・レコメンダー」とは

複数のレコメンデーション・アルゴリズムを搭載した、リアルタイムAI(人工知能)マーケティング・プラットフォームです。顧客企業は、利用場面に応じて最適な技術を容易に選択・導入することができ、ABテストによる効果検証も可能です。アルゴリズムは、シルバーエッグ社独自開発のAIをベースにしており、サイトのアクセスや購買状況、各ユーザーの動線を「リアルタイム」に把握・分析し、一人一人の嗜好に合ったおすすめの商品を、瞬時に表示することができます。また、多機能な管理画面やレポーティングサービスにより費用対効果の検証を行い、売上増大に向けた対策などを、専任コンサルタントが継続的にサポートします。



■「センプレデザイン」について

株式会社センプレデザインは、家具、インテリア用品、住宅関連機材の店舗販売、ネット販売、および卸販売を通して、心地よい生活、豊かな日常を提案しています。デザイン性の高さ、日常を豊かにする機能性、そして生活に長く寄り添える品質を軸に製品を取り揃え、流通販売にとどまらず、自社デザイン開発、店舗開発、カタログからネットのシステム、表現の場としてのスタジオ運営までをおこなっています。

https://www.sempre.jp/



■シルバーエッグ・テクノロジー株式会社 会社概要

社名  : シルバーエッグ・テクノロジー株式会社

代表者 : 代表取締役社長&CEO トーマス・フォーリー

所在地 : <大阪本社>

      大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル10F

      <東京オフィス>

      東京都千代田区永田町2-13-1 オカムラ赤坂ビル7F

設立  : 1998年8月26日

資本金 : 268百万円(2018年2月28日現在)

URL   : http://www.silveregg.co.jp/

事業内容: AI(人工知能)技術をベースにしたデジタルマーケティングサービスの開発・提供

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「158056」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報