おやこもの作りたいけんVol04.花火とプログラムを学ぼう ...

おやこもの作りたいけん Vol04.花火とプログラムを学ぼう 7月29日(日)開催! ~VRで自分が作った花火を打ち上げよう!~

システム開発を業務とする株式会社AMG Solution(本社:東京都港区、代表取締役社長:青柳 雄飛)とデザイン制作を業務とする株式会社ユニエル(本社:東京都三鷹市、代表取締役:野田 一輝)は、2018年7月29日(日)に「おやこもの作りたいけん Vol04.花火とプログラムを学ぼう」を開催します。


おやこもの作りたいけん 7月29日開催!


「おやこもの作りたいけん」とは、小学3~6年生と保護者の方を対象としたイベントです。

小学校でのプログラム教育の必修化など、近年プログラム教育が注目されていますが、プログラムに触れたことがない人も多いかと思います。


この取り組みを通して、子供たちにデザインとプログラムを少しでも理解、興味を持ってもらい、ワクワクするような体験をしてもらうことを目指しています。

また、親子で一緒に考えながら取り組むドリルをご用意しており、理解しながら進めることで夏休みの自由研究として、学校での発表に役立てていただけます。



■コンセプト、ゴール

コンセプトは、「“知る”から“作る”の階段を体験する」です。

仕組みを“知る”ところから、実際に“作る”ことによって、もの作りの楽しさを体感してもらいます。


親子のコミュニケーションを促進、花火やプログラムを仕組みから楽しく理解すること、笑顔で体験を終えることを目指しています。



■今回の施策について

今回のテーマは、「花火とプログラムを学ぼう」です。

実際の打ち上げ花火について原理から作り方、大きさや種類などを、親子で楽しく調べながら学べます。


打ち上げ花火を学んだあと、プログラムを学ぶフェーズとなります。

パソコンの使い方とプログラムとは何かということを学び、実際にプログラムを書いていきます。

プログラムを使ってポップでカラフルな花火を作り、プロジェクターに映し出された画面に打ち上げます。


最後は、参加者の子供たちが作った花火で花火大会を開催します。

花火についてのドリルや体験風景写真を持ち帰ってもらい、自由研究に活用いただけます。


また、今回はVR(バーチャル・リアリティ)体験もご用意しており、子供たちの作った花火をVRで打ち上げます。

プログラムで作った花火が、夜空に大迫力で打ち上がる様子を観ることができます。



■開催概要

開催日  : 2018年7月29日(日)

開催時間 : 午前の部 10時30分~12時30分(2時間)

       午後の部 14時00分~16時00分(2時間)

       ※お申込みの際、参加希望回を選択していただきます。

開催場所 : 株式会社AMG Solution虎ノ門オフィス

       〒105-0003 東京都港区西新橋2-35-2 ハビウル西新橋9階

参加費  : 無料

対象   : 小学3~6年生(8~12歳)

人数   : 各8組(保護者の同伴が必要となります)

応募方法 : 下記応募フォームからご応募ください。

       http://oyako-monodukuri.com/

募集締切 : 2018年7月2日(月)

       応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。

       抽選の結果は、2018年7月4日(水)までに

       メールにてご連絡いたします。



■会社概要

商号  : 株式会社AMG Solution

代表者 : 代表取締役社長 青柳 雄飛

所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋2-35-2 ハビウル西新橋9階

設立  : 2009年7月

資本金 : 13,500,000円

事業内容: Webアプリケーション開発・ITコンサルティング事業・

      受託開発・技術支援・ASP事業

URL   : https://amg-solution.jp/


商号  : 株式会社ユニエル

代表者 : 代表取締役 野田 一輝

所在地 : 〒182-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目16-1 GALAXYIII 002号室

設立  : 2015年11月

資本金 : 10,000,000円

事業内容: グラフィックデザイン受託制作・WEBサイト受託制作・

      クリエイティブコンサルティング・内装プロデュース・

      トータルブランディング

URL   : https://uniel.jp/


また、本イベント開催希望の企業、団体さまは、以下のお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

https://amg-solution.jp/contact

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報