京セラ「知的財産サイト」を開設|

京セラ「知的財産サイト」を開設

京セラの保有する知的財産情報を積極的に発信

 京セラ株式会社(社長:谷本 秀夫、本社:京都府京都市)は、当社が保有するさまざまな知的財産に関する情報を積極的に発信するため、京セラ公式Webサイト内に、新たに「知的財産サイト」(https://www.kyocera.co.jp/intellectual-property/)を開設いたしました。


 同サイト内の「知的財産ニュース」(https://www.kyocera.co.jp/intellectual-property/news/)では、当社が保有するさまざまな特許情報を「コミュニケーション」や「生活・環境」などカテゴリー毎にわかりやすく紹介していきます。

 

 また、「ライセンスプログラム」(https://www.kyocera.co.jp/intellectual-property/licensing-programs/)では、パートナー様の製品・サービス開発にご活用いただくため、これまで培ってきた当社のライセンス可能な独自技術の概要を紹介しています。

 

    京セラは、今後も本サイトを通じて、価値のある知的財産情報を積極的に発信していくとともに、事業の保護と成長に貢献する知的財産の創出と活用に取り組んでまいります。  


報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「156253」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報