留学サポートを行うSI-UK、英国名門大学教授による開発学・...|

留学サポートを行うSI-UK、英国名門大学教授による 開発学・研究手法についての特別コースを5月上旬に開講

イギリス留学前に社会科学の研究手法を学び、開発学の基礎知識を習得

イギリスおよびアイルランドの大学・大学院の公式出願窓口として留学サポートを行う株式会社Study International(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:ドゥウェイン・ギャラガー、以下 SI-UK)は、イギリスの名門イースト・アングリア大学(UEA)よりルチオ・エスポジト教授をお招きし、ゴールデンウィーク期間中に短期集中コースとして「開発学コース」と「研究手法コース」の二つを開講いたします。


イースト・アングリア大学(UEA)のルチオ・エスポジト教授


開発学コースは5月4日(金)~6日(日)の3日間、研究手法コースは5月2日(水)および3日(木)の2日間行われ、いずれも1日から参加が可能。日本にいながらにして、イギリスの大学の授業を体験できる、大変貴重な機会です。



「開発学コース」特設ホームページ: http://www.ukeducation.jp/landing/ueadev/

「社会科学における研究手法コース」特設ホームページ: http://www.ukeducation.jp/landing/ssuea/


授業は、レクチャーやセミナー、ディスカッションなどを通して進められます。また、実践的な課題に取り組む時間も設けられており、クリティカル・シンキング(批判的思考力)が身につきます。コース修了時には、イースト・アングリア大学より、正式なコース修了証明書が発行されます。



■開発学の基礎知識が身につく「開発学コース」

イギリスの大学・大学院に進学する日本人留学生に人気の専攻の一つ、開発学。本コースは、開発学について広く知り、基礎知識をつけることを目的としています。社会や経済、環境の複雑な相互関係を読み解くことで、貧困や格差、教育や識字率、ジェンダー差別、気候変動、疫病など、さまざまな問題に対する解決策をあらゆる角度から探ります。また、国際開発の概念を理解し、世界のさまざまな地域において開発の妨げとなっている複雑な要因を特定できるようになります。


イギリスやアイルランドなど英語圏の大学で開発学を学びたい方、卒業後は国際機関や調査機関、NPOやNGOなどに就職したい方におすすめのコースです。



■留学前に受講しておきたい「社会科学における研究手法コース」

留学中に行う研究で成果をあげるためには、適切なアプローチ手法を効率的に活用することが重要です。本コースは、さまざまな研究課題に取り組むにあたり、最適な計画や手法を選択できるようになることを目的としています。研究における課題を見極め、結果に必要な構成要素を理解することで、実りある研究につながるリサーチクエスチョンを構築できるようになるほか、社会科学の分野における研究の有効性を批判的に分析するスキルを習得。また、留学前に質的、量的、混合研究法などさまざまな手法の基礎を学ぶことで、現地で研究活動がスムーズに行えるようになり、より充実した留学生活につながります。


社会科学の分野で留学をお考えの方、留学するにあたり研究企画書を作成する必要がある方におすすめのコースです。



■イースト・アングリア大学特別コース詳細

1. 開催場所と日時

場所:SI-UK東京オフィス

   〒150-0041 東京都渋谷区神南1-16-3 ブルヴァールビル5F

日時:【社会科学における研究手法コース】5月2日(水)、3日(木)10:00~17:00

   【開発学コース】5月4日(金)、5日(土)、6日(日)10:00~17:00

   ※昼休憩を含みます。

   ※1日からでもご参加いただけます。


2. 特別コースへの参加お申し込み方法

それぞれの特別コースの特設ホームページにある「お申込み・お問合せフォーム」よりお申し込みいただけます。フォーム到着後、SI-UKからご連絡を差し上げます。


「開発学コース」特設ホームページ: http://www.ukeducation.jp/landing/ueadev/

「社会科学における研究手法コース」特設ホームページ: http://www.ukeducation.jp/landing/ssuea/


※イースト・アングリア大学からの合格オファーをお持ちの方は、受講料が20%割引となります。



■イースト・アングリア大学(UEA)について

UEAは、英タイムズ紙・サンデータイムズ紙が発表した2018年度「Good University Guide」大学ランキングにおいて13位に選ばれた名門大学です。多くの分野での研究において国際的に高い評価を受けていますが、なかでも国際開発学をはじめとした社会科学や環境学において注目を集めています。クリエイティブ・ライティングの学部も有名で、先日ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏も同大学院で修士号を取得しています。


UEAのキャンパスがあるイングランド東部ノリッジは、自然豊かで治安もよく、初めて留学する方も安心して生活できるエリア。ロンドンまでは、電車で約2時間です。



■ルチオ・エスポジト教授(Dr. Lucio Esposito)について

UEAの国際開発学部で教鞭をとっているルチオ・エスポジト教授。専門分野は貧困や格差、健康、教育、社会正義など多岐にわたり、南米やアフリカ南部を含む15以上もの国・地域においてあらゆる研究手法を用い、実践的な研究を行っています。また、JICAをはじめとするさまざまな国際開発機関の顧問を務めた経験もあります。



■SI-UKについて

日本におけるイギリスおよびアイルランドの大学の公式な出願窓口となっており、イギリス、アイルランドの教育機関との提携・協力により運営されています。皆さまのご希望に合った学校やコース選びから、出願書類の作成指導・添削、ビザ申請などの渡英準備、留学中の現地オフィスでのサポートまで、安心のトータル留学サービスをご提供しております。オックスフォードやケンブリッジなどトップ大学への出願やMBA留学、アート留学、学部短期留学、語学留学など、イギリス・アイルランド留学はSI-UKにお任せください。



■会社概要

商号  : 株式会社Study International

代表者 : 代表取締役 ドゥウェイン・ギャラガー

所在地 : 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-16-3 ブルヴァールビル5F

設立  : 2006年

事業内容:1)英国教育機関の振興、コンサルティング、日本代表事務局の経営

     2)留学サポート(出願代行、ビザサポート、コンサルティング等)

     3)英国留学関連のイベント・セミナー企画・運営

     4)英語学校の経営

     5)留学保険AIU正規代理店


URL: http://www.ukeducation.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「154495」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報