阿弥陀如来像の宝前にて、雅楽の音色とともに6学部・3研究科合...

阿弥陀如来像の宝前にて、雅楽の音色とともに 6学部・3研究科合わせて約1,200名  平成30年度 大正大学入学式開催  2018年4月2日(月)インターネット中継同時開催

大正大学(学長:大塚 伸夫、所在地:東京都豊島区)は、2018年4月2日(月)6学部・3研究科合わせて約1,200名の「平成30年度 入学式」を執り行います。会場は、本学のシンボル的建物である礼拝堂(8号館)です。本建物は、今年の夏より改築工事が開始されますので、今回が最後の入学式となります。遠方にお住いの方や当日ご来場できない皆様には、インターネット中継で式典の様子を配信します。また、入学式に合わせてリニューアルオープンする鴨台食堂では「入学式特別メニュー」が準備されています。


礼拝堂


■入学式の詳細

日程  :2018年4月2日(月)

時間  :10時開式(9時15分開場予定)

     【仏教学部・人間学部・心理社会学部・仏教学研究科・人間学研究科】

     14時開式(13時10分開場予定)

     【文学部・表現学部・地域創生学部・文学研究科】

会場  :礼拝堂(8号館)

所在地 :〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1

配信方法:YouTube Live※

※詳細は、当日の本学公式サイト( https://www.tais.ac.jp/ )「最新ニュース」をご確認ください。



■式典は、本尊の宝前にて執り行われます

大正大学は、1926(大正15)年に設立4宗派によって全国で21番目に誕生し、2026年には創立100周年を迎えます。そんな本学の入学式は、仏教系大学らしく国の重要文化財に指定されている大正大学本尊「阿弥陀如来像」の宝前にて執り行われます。開式の辞の後、出席者全員に合掌を促し、雅楽の音色とともに大塚 伸夫学長による法楽が執り行われます。大学設立時に掲げた建学の理念「智慧と慈悲の実践」は、「自らのためにだけでなく他人の利益になる」ことを大きな目標に掲げて修行する菩薩のように、一人ひとりが将来の夢を実現できる力を養います。



■鴨台食堂のリニューアルオープン

入学式に合わせて、リニューアルオープンが決まっている鴨台食堂のコンセプトは、「生産地の見える食事の提供」です。入学祝い特別ランチメニューは、「A.築地直送真鯛のオーブン焼き小エビ添え」「B.霧島高原黒豚のローストポーク」「C.穀物肥育牛のサーロインステーキ」の3種類でそれぞれにスープ・サラダ・ライスまたはパン・デザート・コーヒーが付いています。カフェメニューは、「本日のケーキセット」の1種類です。


店名  :座・ガモール クラシック 鴨台食堂

営業時間:ランチ 11時30分~14時(LO 13時30分)

     カフェ 14時~16時30分(LO 16時)

定休日 :日曜日

住所  :〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1 5号館8階

電話  :03-5907-3007

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「153000」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報