株式会社両備システムズ 官公庁向けサービス R-Cloud Proxy for Microsoft Office 365の 期間限定キャンペーンを開始

官公庁向けに情報サービスを提供する株式会社両備システムズ(本社:岡山県岡山市、社長:松田 久)は、自治体のお客様を対象に、LGWANネットワーク環境からOffice365の利用が可能となるサービス「R-Cloud Proxy for Microsoft Office 365」をお得に開始いただけるキャンペーンを実施いたします。


キャンペーン内容


■R-Cloud Proxy for Microsoft Office 365について

両備システムズのクラウド環境上に構築した専用プライベートネットワークから、Microsoft Azureの閉域網接続サービス「ExpressRoute」を経由してOffice 365へアクセスします。自治体様はインターネットを経由することなく、セキュアな通信環境でOffice 365をご利用いただけます。

詳細はR-Cloud Proxy for Microsoft Office365の製品ページをご覧ください。

https://www.ryobi.co.jp/products/r-cloud-proxy-for-microsoft-office-365



■Microsoft Office 365について

Microsoft Office 365とは、日本マイクロソフトが提供する、パブリッククラウド型のサービスです。クラウドサービスであるため、ハードウェア等のメンテナンスは必要ありません。また、端末台数に応じた課金ではなく、利用ユーザー数に応じた課金体系となっており、庁内の異なるセグメント間でも効率的にライセンスを利用することができます。



両備システムズのR-Cloud Proxyと組み合わせて利用可能なサービスは次のとおりです。

【Office 365 ProPlus】

Office 365 ProPlus は、生産性ソフトウェア(Word、Excel等)をコンピューターにインストールして使用できます。ユーザーは最大5台のPCまたはMac、およびモバイルデバイスでOfficeを使用できます。詳細は日本マイクロソフト社の製品ページをご覧ください。

https://products.office.com/ja-jp/business/office-365-proplus-business-software


※Office 365は日本マイクロソフト株式会社のサービスです。

※利用可能なサービスは、追加および変更となる場合がございます。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。