スポーツ・カジュアルブランド 「Find-Out(ファインドアウト)」が 市場価格の1/3以下を実現

ワークで認められた品質と機能にデザイン性をプラスしてこの低価格

ワーキングウエアとアウトドアウエアの小売フランチャイズチェーンを全国に816店舗展開する株式会社ワークマン(本社:群馬県伊勢崎市、代表取締役社長:栗山 清治)は、今までのカジュアルウエアにないワークの高機能、高性能な素材と技術力に加えて、ワークウエア製造規模No.1を活かすことで、高品質をキープして低価格を実現。自社ブランド「Find-Out(ファインドアウト)」は、大手スポーツブランドの定価の1/3以下の価格を目指します。今シーズンは、冷感性、ストレッチ性、安全性をテーマに新製品13アイテムを追加し、全国816店舗とワークマン通販サイトで3月より順次発売します。


ファインドアウト1


ワークマンサイト: http://www.workman.co.jp/



■「Find-Out(ファインドアウト)」の概要

ロゴマーク: 風としなやかさをイメージしたデザイン

コンセプト: ・「カジュアルウエアにプロ品質を」がテーマ

        「プロ仕様」の耐久性、動作性が自慢

        高機能だが、デザイン性にもこだわる

       ・スポーツテイストのカジュアルウエアで仕事着としても使える

販売対象 : (1)スポーツ  機能性、コストパフォーマンスで選択

       (2)プロ顧客  耐久性、動作性、コストパフォーマンスで選択

価格帯  : 同じ機能でスポーツ専門店のブランド品の定価の1/3以下を目指す



■Find-Out(ファインドアウト)「冷感リフレクティブ半袖Tシャツ」NEW

・吸汗速乾性、冷感性のあるICE TECH(アイステック)糸を採用。

・紫外線カットUPF30+

・夜間や悪天候時の安全性を追求し、両袖、肩、背中、左胸の5ヶ所に反射プリント(リフレクター)。


価格      : 税込580円

カラー     : 5色

サイズ     : M~3L

シーズン販売計画: 10万点



■Find-Out(ファインドアウト)「クロスワーク接触冷感・長袖コンプレッション」NEW(3月下旬発売予定)

・体のラインに沿った立体成型編みが運動時の筋肉の揺れを抑え快適性をサポート。

・姿勢をラクに保つ、背中のクロスが特徴的。

・接触冷感性(着た瞬間のひんやり感)、吸汗速乾性(自身の汗を素早く乾かす)。


価格      : 税込980円

カラー     : ブルー、グレー、ネイビー、ブラック

サイズ     : フリーサイズ

シーズン販売計画: 5万点



■Find-Out(ファインドアウト)「MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ) フルレギンス」NEW

・体にフィットする裁断と加圧機能。

・肌に触れる縫い合わせ部分の凸凹を抑え、着用時の不快感、肌へのストレスを軽減。

・腰外側には小物が収納可能なファスナーポケット。

・夜間や悪天候時の安全性を追求し、足部分に反射プリント(リフレクター)。


価格      : 税込1,500円

カラー     : クロ、ブルー、イエロー

サイズ     : M~LL

シーズン販売計画: 7万点



■Find-Out(ファインドアウト)「Action Save(アクションセーブ) スポーツソックス2足組」NEW(4月発売予定)

・土踏まずサポートタイプでジョギングや長時間の歩行に最適。

・履いた瞬間にひんやりするSarafree(サラフリー)糸を使用。吸汗速乾性にも優れる。


価格      : (1)税込780円(ショートタイプ2足組)、

          (2)税込980円(ミドルタイプ2足組)

カラー     : オレンジ、アオ、クロ

サイズ     : 24.5~27cm

シーズン販売計画: 10万点



■「アスレシューズマジック」NEW(3月発売予定)

・150gの軽量設計(26cm・片足)。

・屈曲しやすいキューブ状の靴底を採用。

・履き口かかと部分にクッションパットを搭載し、ホールド感を高め安定した歩行をサポート。


価格      : 税込1,500円

カラー     : クロ、ブルー、イエロー

サイズ     : M~LL

シーズン販売計画: 7万点



<ワークマンの製品に共通する特長>

・プロ顧客用に開発された製品であるため、耐久性と動作性に優れている。

  - 屋外で毎日8時間使うことを前提に開発(快適性、動作性などはプロ仕様で高機能)。

・本来は仕事着から始まったので、「飽き」が来ないベーシックなデザインが基本。

  - 「ワークマンでもいい」から「ワークマンがいい」になることが目標。

・圧倒的な低価格と高機能で、チラシによる特売や値引き販売をしないで全品を売り切る。

  - 数年間売り続けるので特売ロスが発生せず、粗利率35%での値付けが可能。



<ワークマンの概要>

社名  : 株式会社ワークマン

所在地 : 東京本部 東京都台東区上野7-8-20

      高崎本部 群馬県高崎市高関町380

業種  : ワーキングウエア、ワーキング用品、

      アウトドア・スポーツウエアを販売する

      専門店フランチャイズチェーンの運営

店舗数 : 816店舗(2018年2月28日現在)

グループ: ベイシアグループ(2017年2月末売上8,533億円)に

      おいて、ベイシア、カインズと並ぶ中核メンバーの1社

上場市場: ジャスダック(7564)



業績(単位:百万円)

<14年3月期>

チェーン全店売上:68,801

営業総収入   :48,137

営業利益    :8,378

当期純利益   :5,586


<15年3月期>

チェーン全店売上:69,185

営業総収入   :48,426

営業利益    :8,339

当期純利益   :5,876


<16年3月期>

チェーン全店売上:71,465

営業総収入   :49,577

営業利益    :8,807

当期純利益   :6,233


<17年3月期>

チェーン全店売上:74,291

営業総収入   :52,077

営業利益    :9,553

当期純利益   :7,142

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「151363」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報