特許構造タイヤを採用したスーツケース全3種発売 走行中の音を...

特許構造タイヤを採用したスーツケース全3種発売  走行中の音を75%カット・振動の低減を実現

~旅慣れた方が快適に使っていただけるように、使用感に着目して開発~

プラマイゼロ株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:上原 淳)は、耐久性に優れ、走行中のタイヤ音を75%カットした「スーツケースシリーズ」を3サイズ展開(34L、56L、91L)で、2018年3月1日より順次販売します。

公式ホームページ: http://www.plusminuszero.jp


3サイズ3カラーで展開


●±0 スーツケースの開発経緯

スーツケースを使って何度か旅行や出張に出かけると、気になることが出てきます。


「早朝に出かける時、走行音が大きく響き渡り、気を使う」

「荒れた路面や点字ブロックを走行中に、激しい振動で手が疲れる」

「使っているうちにタイヤが磨り減り、まっすぐ進まない」

「もっとシンプルでスッキリした印象のデザインが欲しい」

「ジッパーが破れて閉まらないので、しっかりとした頑丈なフレームが欲しい」

など、これらは旅慣れているからこそ出てくるニーズです。当社は、そんなニーズに向き合ったスーツケースを作りたいと考えました。


開発にあたり、日本最大の鞄の生産地、兵庫県豊岡市で1824年より創業を続ける

「エンドー鞄株式会社」と一緒に商品化を進めました。



●特許構造タイヤ(特許第5102983号)

・内輪と外輪がそれぞれ回転する構造のタイヤを採用し、振動の低減を実現

・平均的なスーツケースの走行時におけるタイヤノイズを75%カットした高い静音性

・目減りしたタイヤは簡単に付け替え可能(交換用タイヤ別売)



●高品質で美しいボディ

・全てのパーツを同色にした「塊感」のあるソリッドなデザイン

・耐久性に優れたドイツ製ポリカーボネートのシェル

・アルマイト仕上げを施した高級感のあるアルミ製フレーム


3サイズ、3カラーで展開するほか、スーツケース本体以外にも旅行に関するアクセサリーを販売、トラベルラインの拡充を図る予定です。



【商品概要】

商品名   :±0 スーツケースシリーズ(34L B010/56L B020/91L B030)

形名    :ZFS-B010/B020/B030

カラー   :B(ブラック)/R(レッド)/LH(ライトグレー)※3サイズ共通カラー

税抜売価  :34L ¥35,000/56L ¥40,000/91L ¥50,000

本体サイズ :34L 約525×385×240mm/56L 約640×440×260mm/91L 約740×520×300mm(タイヤ含む)

重量    :34L 約3.9kg/56L 約4.2kg/91L 約5.4kg


※34Lサイズは国際線、国内線(100席以上)の機内に持ち込み可能です。



【会社概要】

社名    : プラマイゼロ株式会社

        (英字表記:PLUS MINUS ZERO CO.,LTD.)

        取締役社長 上原 淳

本社    : 〒103-0007

        東京都中央区日本橋浜町3-15-1 日本橋安田スカイゲート 5F

設立    : 2003年9月1日

資本金   : 100,000,000円(2017年11月現在)

主事業内容 : 家電・雑貨の企画、製造、販売

ホームページ: http://www.plusminuszero.jp

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報