賃貸入居中の顧客満足、業務効率向上を志向するポータルサービス...|

賃貸入居中の顧客満足、業務効率向上を志向する ポータルサービスを提供開始

入居者と地場生活エリアをつなぐ地域のコミュニティ機能を付加し、暮らしをサポート

賃貸住宅管理業の株式会社登喜和(所在地:埼玉県志木市、代表取締役:原 英晴、以下 登喜和)は、自社の管理する賃貸住居の入居者向けポータルサービス「HOOOP(フープ)」の提供を3月11日(日)より開始します。


入居者向けポータルサービス「HOOOP(フープ)」


「HOOOP」は、入居中に必要な管理会社からの連絡事項や各種手続き、アンケート収集、地域の防犯・防災情報など、そのエリアでの安全で充実した暮らしをサポートするためのさまざまな情報を提供してまいります。

また、周辺地域のパン屋さんやカフェ、フラワーショップ等の小売店、カルチャースクールなどの協力店舗に参画を募り、当サイト上でオンデマンドに発行されるQRコードを活用したスマートフォンアプリを用いた特典交換の仕組みを提供します。



■対象

「HOOOP(フープ)」は、登喜和が賃貸管理を行っている住居に入居しているお客様を対象としております。(なお一部のサービス(地域店舗特典交換)は志木市・朝霞市を中心に、隣接する新座市・富士見市・和光市などに限定される場合があります)



■サービス開始の背景

「お客様第一主義」「地域一番店」「地域貢献」を掲げる賃貸管理会社は少なくありませんが、登喜和では、入居者であるお客様に満足していただきながら継続的に長く住んでいただくためにはカスターマーサービスの質の向上、顧客体験価値を向上させるための努力が必要と考え、今回、暮らしをサポートする新たなサービスの提供をスタートすることにしました。

また、本サービスの提供によってほかの賃貸管理会社との差別化を図り、弊社ならではの価値提供をお客様へ行っていくことで賃貸居住者の満足はもちろんのこと、賃貸家主であるオーナー様の賃貸経営のサポートにつなげていきたい考えです。



■サービスの特長

「HOOOP」は賃貸管理会社と入居者だけでなく、地域の企業などが加わった地域振興型のコミュニティサービスで、弊社がこれまで推進してきたCRM上の顧客情報をフル活用するプラットフォーム基盤としてSalesforce社の「Community Cloud」を採用しました。安全性・拡張性に配慮したクラウドプラットフォーム上で、より柔軟なOne to Oneのコミュニケーションを構築していきます。「HOOOP」のネーミングの由来は、「フラフープ」をもとに「緩やかに、人の動きで生まれる遠心力で回り続ける」原動力・継続性をイメージし、3つの“O”は、「入居者」「家主」「地域のサービス提供者など」を「輪」として表現した造語です。

本ポータルサイトでは、入居中に必要とされる手続きや情報配信のデジタル化、管理会社からの連絡事項や生活に欠かせない防犯・防災情報だけでなく地域に根差した不動産賃貸管理会社だからこそできる、「ヒト」「モノ」「コト」の有機的な接点づくりを行い、地域活性を軸として地元への貢献を行ってまいります。

地域貢献を目的とした具体的な提供内容には、サービス提供店舗へ足を運ぶことで受けられるお客様ごとに合わせた特典や、地域の行事・イベントへの参加促進を予定しています。

そのほかにも従来から提供している入居日数に応じて付与される家賃ポイント利用を多様化し、弊社が企画運営している地域と人にフォーカスしたWEBメディア「ステキライフ」( https://suteki-life.style )と連携した、暮らしをより豊かにしてくれる新しい出会い・発見「プチぷら体験教室」のサービス提供を想定しています。


登喜和では、「HOOOP」のスタートをきっかけとして、単なる住居の賃貸契約にとどまらず、入居者の気持ちに寄り添った快適な住体験を提供するべく、今後も入居者の定住化を通じて地域の振興を支援できる施策に取り組んでまいります。



■会社概要

商号  : 株式会社登喜和 (センチュリー21/Renotta加盟店)

代表者 : 代表取締役 原 英晴

所在地 : <志木本店>

      埼玉県志木市本町6丁目17-8

      <朝霞駅前店>

      埼玉県朝霞市本町2丁目4-21

      <Renotta365ラボ> リノベーション・ショールーム

      埼玉県志木市本町4丁目4-20 東亜ビル2F

設立  : 1969年8月

事業内容: 不動産建物管理/賃貸仲介/売買仲介/住宅リフォーム・

      リノベーション/資産活用/相続対策/損害保険代理業

URL   : https://www.21tokiwa.co.jp/



※製品の登録商標および商標は、それぞれの会社に帰属します。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「142251」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報