FIRST LEGO LEAGUE Jr.2017-2018 名古屋・福岡にて地方大会開催

教育図書・教材の出版および各種教室やスクール運営を行う中央出版株式会社(名古屋市名東区、代表:前田哲次)は、青少年向けロボット競技会「FIRST LEGO LEAGUE Jr.(以下FLL Jr.)」の2017-2018地方大会の西日本大会(名古屋市名東区)を特定非営利活動法人青少年科学技術振興会(FIRST Japan)との共催、九州大会(福岡市博多区)は特定非営利活動法人青少年科学技術振興会(FIRST Japan)、株式会社ディック学園(大分市末広町、代表:赤嶺 昭)との共催で開催します。




FLL  Jr.とは、6歳~10歳を対象としたLEGOの競技会です。FLL Jr.は、STEM学習(科学・技術・工学・数学)を子どもたちに紹介し、子どもたちを取り巻く世界とのつながりや影響に気づかせることを目的に作られているハンズオンプログラムです。毎年、世界が注目している科学的問題『チャレンジトピック』として取り上げられます。メンター(指導者)のもと、2~6人のチームで、子どもたち自身がトピックについての発見を共に作業し、話し合い、知識を共有する活動を行います。学んだことを元にモーターや様々なブロックを使った動くモデルやポスターを製作し、展示・発表をします。FLL Jr.に勝敗はありません。全てのチームに、活動に対する賞が贈られます。参加年齢は、6~10歳、競技は、ポスター展示・モデル作製・発表です。


今シーズンのテーマは「水」。「FLL Jr.」は「AQUA ADVENTURE」というタイトルのもと、出場チームは水源から水の処理までの「水の循環」にまつわるモデル製作、プロジェクト研究に取り組みます。












■大会スケジュール

2017年12月10日  西日本大会(名古屋)【サンプラザシーズンズ】

2017年12月17日  東日本大会(東京)   【東京工業大学※予定】

          九州大会(福岡)      【福岡リファレンス駅東ビル】

2018年 2月11日 全国大会                  【東京工業大学※予定】

2018年 4月    世界大会                【アメリカ、デトロイト】

2017年12月に東京・名古屋・福岡にて地方大会を開催。 名古屋、福岡での大会は初開催になります。

地方大会を勝ち抜いたチームは2018年2月に開催される日本大会に進出、さらに日本大会上位チームは2018年4月に開催される世界大会への出場権を獲得し大会挑戦します。

 

昨年は、日本初開催の中、弊社「Kicks東静岡教室」に在籍する小1~4の4名のチーム『Kicks East』がアメリカのセントルイスで世界大会に挑み世界各国の代表チームとの交流を通し異国の文化を肌で感じる事が出来ました。 


中央出版 ロボット科学教育Kicks  http://www.robot.chuoh.com/

 

NPO法人青少年科学技術振興会 https://firstjapan.jp/


■会社概要

名 称:中央出版株式会社

代表者:前田 哲次

所在地:〒465-0093 名古屋市名東区一社四丁目165

設 立:1979年10月(創業1972年)

資本金:9,000千円

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「141184」を
担当にお伝えください。