スイス「Jura」が生み出すバリスタスタイルのコーヒーを体験...|

スイス「Jura」が生み出すバリスタスタイルのコーヒーを体験  9月17日~12月24日に横浜・代々木で試飲会を実施

ブルーマチックジャパン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:河口 雅明)は、2017年9月17日~12月24日の期間、ヨーロッパを代表する全自動コーヒーマシンメーカー、jura(ユーラ)社のスペシャルティコーヒーマシンによる最高品質のバリスタスタイルのコーヒーを体験できる試飲会を開催します。


E6


2017年のグッドデザイン賞を受賞した世界最小クラスの全自動コーヒーマシン『ENA Micro1』と、世界で唯一の「ブルーイングプロセスP.E.P.(C)」でバリスタ品質を実現するコーヒーマシン『E6』を、プロフェショナルのバリスタが様々な情報とともにご案内します。試飲も含めて参加費は無料のため、誰でも気軽にスペシャルティコーヒーの世界をお楽しみいただけます。



【開催概要】

開催期間:2017年9月17日~12月24日

実施日 :毎週日曜日

時間  :13時45分開場、14時開始(約2時間の予定)

場所  :ブルーマチックジャパン株式会社

     ・横浜本社ショールーム

      〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台5-4-22

     ・代々木ショールーム

      〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町27-7 アイビーフラットA101



■事前予約制

予約受付:045-947-0801

担当  :山本

▽メールでのお問い合わせ

http://www.brewmatic.co.jp/JURA/contact/


※ 定員は、各日4名様(先着順)となります。定員となり次第、締め切らせていただきます。



■バリスタ 玉橋 望佐子

数年にわたり、百貨店や家電量販店での家庭用コーヒーマシンのセールス販売を経て、jura(ユーラ)社コーヒーアンバサダーに就任。他社メーカーのコーヒーマシンにも詳しく、メーカー視点でなく、ユーザー様の視点で説明することを心がけています。



■jura(ユーラ)社

Jura(ユーラ)社(設立:1931年、本社:スイス ニーダーブッフシテン)は、全自動スペシャルティコーヒーマシン分野のイノベーションリーダーです。同社の製品は、常に挽き立ての新鮮な豆からボタンひとつの操作で抽出される完璧なコーヒーの代名詞となっています。家庭用マシンと、オフィスや外食産業向けの業務用モデルの製品を共に取り扱っています。スイスの老舗ブランドであるユーラは近年世界的なブランドに成長し、約50カ国で事業を展開しています。


jura(ユーラ)社スペシャルサイト: http://brewmatic.co/JURA/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「137858」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報