秋の夜長は“和のエスプレッソ”甘酒を 「糀・ほうじ茶」9月1...|

秋の夜長は“和のエスプレッソ”甘酒を  「糀・ほうじ茶」9月13日に1,000本限定で発売

~ほうじ茶の程よい渋みと香ばしさ、糀の優しい甘さで至福の秋を~

2017.09.06 09:30

米・日本酒・味噌・発酵食品に関わる商品開発とPRを行う株式会社和僑商店〔代表取締役:葉葺 正幸、所在地:新潟県新潟市〕が運営する糀の甘酒専門店「古町糀製造所〔ふるまちこうじせいぞうしょ〕」は、2017年9月13日(水)に香ばしいほうじ茶を加えた秋限定の甘酒「糀・ほうじ茶」を、1,000本の数量限定で新発売いたします。※9月6日(水)より予約開始。

糀との相性を考え、いやな苦味がでないように特別に焙じた茶葉を使用しました。ほうじ茶特有の香ばしさが糀の甘さに加わり、“和のエスプレッソ”をご堪能いただけます。敬老の日の贈り物にもおすすめです。


「糀・ほうじ茶」1


「古町糀製造所」店舗ホームページ

http://www.furumachi-kouji.com/


「古町糀製造所」公式通販サイト

http://www.furumachi-kouji.net/


「古町糀製造所」公式通販サイト「糀・ほうじ茶」

http://furumachi-kouji.net/SHOP/FKD020.html



【商品化の背景】

秋の夜長、心地よい風を感じ、虫の音を聞きながらお楽しみいただくための糀の甘酒をご用意しました。ほうじ茶の香りに癒されつつ、糀の甘酒の栄養をとれる秋限定の甘酒です。



【商品の特長】

糀の優しい甘みとほうじ茶の程よい渋みと香り、ほうじ茶ラテのような糀の甘酒です。厳選した国産茶葉を糀の甘酒とあわせるために特別に焙煎したほうじ茶を使用。糀の甘酒には新潟県産の米を使用し、新潟の蔵で丁寧に仕込みました。



■商品概要

商品名:糀・ほうじ茶

価格 :1,296円(税込)

内容量:500ml

原材料:米(国産)、米糀(国産)、ほうじ茶(国産)

販売店:「古町糀製造所」公式通販サイト

    「古町糀製造所」各店



■店舗概要

屋号:古町糀製造所


<古町本店>

所在地 :新潟県新潟市中央区古町通二番町533番地

営業時間:11:00~18:00

定休日 :火曜日


<蔵座敷店>

所在地 :新潟県新潟市中央区明石2丁目3番44号

営業時間:11:00~18:00(土日祝10:00~18:00)

定休日 :火曜日


公式通販サイト: http://www.furumachi-kouji.net/

Facebook   : https://www.facebook.com/amazake/



■企業概要

和僑商店は、銀座3丁目で創業したおむすび屋「銀座十石」から事業をスタートしました。日々の素材選定から糀を知り、糀の甘酒専門店「古町糀製造所」をたちあげ、糀・甘酒ブームの一翼を担いました。その後、後継者問題から新潟の酒蔵、味噌蔵を事業承継し、米と発酵を中心とした事業展開をしています。


法人名 : 株式会社和僑商店

所在地 : 新潟県新潟市中央区古町通二番町533番地

代表者 : 代表取締役 葉葺 正幸

設立  : 2001年3月

資本金 : 4,328万円

事業内容: 糀の甘酒などの飲食店の経営

URL   : http://www.wakyo-shouten.com/


<関連会社>

今代司酒造株式会社 : http://imayotsukasa.co.jp/

株式会社峰村商店  : http://www.minemurashouten.com/

越後味噌醸造株式会社: http://www.echigomiso.co.jp/

株式会社小川屋   : http://www.niigata-ogawaya.co.jp/

カテゴリ
商品
ジャンル
フード・飲食 | その他ライフスタイル | 経済

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「137148」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ