うなぎパイの春華堂、NYで大好評の五穀屋の和菓子とシャンパン...|

うなぎパイの春華堂、NYで大好評の五穀屋の和菓子と シャンパンのマリアージュを六本木Jean-Georges Tokyoで 8月末まで無料で提供

~パッケージを刷新した「よつ割りNY エディション」は10月25日より販売開始~

2017.08.23 16:00

菓子製造販売を手掛ける有限会社春華堂(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:山崎貴裕)は、和菓子の魅力を今までと異なる切り口で国内外に訴求することを目的に、米・NYで7月29日に開催された食の祭典、「Chefs&Champagne(R)」に、春華堂の和菓子ブランド「五穀屋」を日本企業から唯一出展いたしました。

そこで、現地で好評だった『五穀最中 よつ割り』のアレンジとシャンパンとのマリアージュを、六本木のフレンチレストラン「Jean-Georges Tokyo」にて2017年8月23日(水)から31日(木)まで無料で提供いたします。

よつ割り Jean-George Tokyo 米澤シェフNYアミューズ



■NYで開催された「Chefs&Champagne(R)」でも大好評!
 Jean-Georges Tokyo 料理長 米澤文雄監修、『五穀最中 よつ割り』の
 アレンジ和菓子と、シャンパンのマリアージュを提供

提供されるメニューは、Jean-Georges Tokyo 料理長 米澤文雄氏を監修者に迎え、「五穀屋」の看板商品である「五穀最中 よつ割り」の五穀を練り込んだ最中皮を使用し、シャンパンとの相性を考えアレンジした2品、『よつ割り Jean-George Tokyo 米澤シェフNYアミューズ』(1)「麦味噌ピーナッツと水窪のあわ ミントの香り」(2)「焼きとうもろこしとローズマリー 醤油のフリーズドライ」です。
このメニューは、2017年7月29日にニューヨークで開催された「Chefs&Champagne(R)」に参加したトップシェフ、セレブリティから大変好評であったマリアージュセットです。

左から(1)「味噌ピーナッツと水窪のあわ、ミントの香り」(2)「焼きとうもろこしとローズマリー 醤油のフリーズドライ」
https://www.atpress.ne.jp/releases/136005/img_136005_2.jpg

Jean-Georges Tokyo料理長 米澤文雄
https://www.atpress.ne.jp/releases/136005/img_136005_3.jpg


■2017年7月29日にNYで開催!食の祭典「Chefs&Champagne(R)」とは?

毎年夏にニューヨークの超高級ビーチリゾート地「ハンプトン」で開催される「Chefs&Champagne(R)」は、“料理界のアカデミー賞”と言われる最も権威のある「ジェームズ・べアード賞」を授与することで知られる「ジェームズ・べアード財団」が主催。トップシェフや有名料理研究家、セレブリティが一堂に会し、シャンパンを片手に、ローカルフードや季節の食材を使った特別な逸品を愉しむハイエンドな食のプレミアムイベントです。2017年は7月29日に現地で開催され、2016年に続き、日本企業では春華堂が出展。約1,000人が参加し、大盛況に終わりました。

その他の「Chefs&Champagne(R)」の写真は以下よりダウンロードください
https://www.dropbox.com/sh/ozirbd53t295pup/AADKCLsLtgRGSmYIF4UeeRHUa?dl=0


■ニューヨークでも大好評!「会場で一番美味しい!」
 「食感も風味もユニークなジャパニーズ ウェハース(最中皮)が新鮮!」の声多数

サクッとした食感が来場していたシェフとフーディー(食通の人々)の興味関心をひいた『よつ割り』。
軽い食感と五穀の風味が特徴のジャパニーズ ウェハース(最中皮)、味噌ピーナッツや焼きトウモロコシを組み合わせた米澤シェフの『よつ割りNYアミューズ』とシャンパンの絶妙なマリアージュが大変好評で、五穀屋ブースには常に人だかりが。この日本らしい“甘じょっぱい”は、ニューヨークでも近年トレンドの味付けで、来場者からも「今回のChefs&Champagne(R)で提供されているお料理の中で一番美味しかった!」と多くの称賛のコメントをいただきました。
また、彩り鮮やかな『発酵さしすせそ羊羹 五季(いつき)』も会場で目をひき、子どもから大人まで繰り返し試食に訪れ、全フレーバーを制覇する人も。酒、抹茶塩糀、りんご酢などの発酵素材のやさしい和の甘みと、楊枝で風船を割る開封時の面白さが人気でした。


■パッケージを刷新、「よつ割りNY エディション」が新発売

「Chefs&Champagne(R)」への出展を記念し、五穀屋「よつ割り」パッケージをNY エディションへ刷新し、2017年10月25日(水)より販売を開始いたします。

<商品情報>
商品名    :「よつ割りNY エディション」
形式     :箱入
希望小売価格 :本体価格 1,200円(4個入り)、2,200円(8個入り)(+消費税)
内容     :4個入り(醤油あん、ごま味噌、ゆず米酢、塩糀きな粉 各1個)
        8個入り(醤油あん、ごま味噌、ゆず米酢、塩糀きな粉 各2個)
販売エリア  :nicoe店、松屋銀座店、五穀屋オンラインショップ( http://gokokuya.jp/ )
お問い合わせ先:053-586-6767(春華堂 広報)

よつ割りNY エディション
https://www.atpress.ne.jp/releases/136005/img_136005_17.jpg


<参考資料>
■春華堂の海外でのPR活動の背景
 「和菓子は“世界でも勝負できる菓子”!」
 “サムライスイーツ”である和菓子の価値、職人の価値を国内外に広めたい

海外向け情報発信サイト「All About Japan」と春華堂が実施した「和菓子の喫食率」に関する調査で、若年層における和菓子離れが明らかとなりました。調査の結果から、洋菓子は、和菓子と異なり著名なパティシエが広く認知されていること、海外ブランドの参入など話題性も高く、オシャレで新しいイメージが購買に影響していると考えられます。

春華堂では、続々と来る海外からの“黒船スイーツ”に“サムライスイーツ”である和菓子が対抗するには、日本国内だけでの活動では十分ではないと考え、“世界でも勝負できる菓子“であることを日本人に再認識してもらうことを目的に、2016年より「Chefs&Champagne(R)」に出展をしています。

1887年に小さな和菓子屋として創業した春華堂は、「職人の手わざ」「手作りへの想い」「ユニークなものづくり」をブランド資産として掲げ、旗艦ブランドの「うなぎパイ」には専門の「うなぎパイ職人」を54名擁し、和菓子、洋菓子も約30名の職人による手作りで製造、販売しています。和菓子とそのまわりにある日本の生活文化や価値観、そして職人によるものづくり精神の価値を大切につなぐことを菓子屋の使命と捉え、今後も国内外の多くの人に魅力を知っていただく機会を提供してまいります。


■春華堂について URL:http://group.shunkado.co.jp/

春華堂は、静岡県浜松市中区にある菓子製造会社です。浜名湖名産うなぎパイを始め、職人の手作りにこだわった和菓子・洋菓子を製造・販売しています。また、工場見学施設「うなぎパイファクトリー」や浜北スイーツコミュニティー「nicoe(ニコエ)」を運営しています。


■Jean-Georges Tokyoについて URL: http://www.jean-georges-tokyo.jp/
~ 12年連続三つ星を獲得するNY料理界の至宝ジャン・ジョルジュ ~

「ジャン・ジョルジュ 東京」は、2005年から12年連続してNYミシュラン三つ星を獲得し、米紙ニュー ヨーク・タイムズでも最高の四つ星の評価を受けるシェフ「ジャン-ジョルジュ・ヴォンゲリスティン」の最高級レストランとして、東京・六本木ヒルズのけやき坂通りの路面店(2階建て)に2014年3月、開業。以来、3年連続で「ミシュランガイド東京」で一つ星を獲得しています。2017年は新たなチャレンジとして、日本オリジナル料理の提供を開始。今回の春華堂との取り組みである和菓子とシャンパンのマリアージュや、コースの各料理に合わせて日本酒を提供する“日本酒ペアリング”の提供など、インターナショナルで革新的な料理をより一層楽しめるマリアージュ体験を提供しています。
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「136005」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事