PALTEK、スカイロボットが発表した世界初の赤外線カメラを...

PALTEK、スカイロボットが発表した 世界初の赤外線カメラを搭載したヘッドマウントディスプレイ 「Boson/スカイスカウターIR」の開発を支援

~赤外線カメラに関するソフトウェア開発で商品開発をサポート~

株式会社PALTEK(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:矢吹 尚秀、証券コード:7587、以下 PALTEK)は、産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:貝應 大介、以下 スカイロボット)が発表した世界最軽量クラス・赤外線サーモグラフィカメラBosonを搭載したヘッドマウントディスプレイ「Boson/スカイスカウターIR」(以下 スカイスカウターIR)の開発を支援しました。PALTEKは、「スカイスカウターIR」のソフトウェア全般を開発し、赤外線サーモグラフィカメラBosonの特徴を活かした製品の商用化をサポートしました。

スカイスカウターIR



スカイロボットは、産業用ドローンの開発・販売を行うドローンベンチャー企業で、産業用ドローンのパイオニアです。スカイロボットは、既に赤外線カメラ世界最大手企業であるFLIR Systems社(以下 FLIR社)のドローン搭載用赤外線サーモグラフィカメラとFull HD可視光カメラを搭載したプロ用空撮ドローンを開発・販売しています。また、飛行するドローンと映像を同時に見ることのできるスカイスカウターも開発・販売しています。


このたびスカイロボットは、FLIR社の世界最軽量クラス・赤外線サーモグラフィカメラBosonを搭載したヘッドマウントディスプレイ「スカイスカウターIR」を開発しました。「スカイスカウターIR」は頭部に装着し、285gと軽量で手を使わずに赤外線映像を確認できるため、夜間など視界不良の環境下における人命救助や消防作業、点検作業、警備監視作業、野生動物観察などに活用できます。

PALTEKは、日本においてFLIR社の提供する赤外線カメラモジュールに関する技術サポートやソフトウェア開発などを行っている唯一の会社です。赤外線映像は特殊であるため、専用のソフトウェアを用いる必要があり、PALTEKはFLIR社の技術パートナーとしてその技術、ノウハウを積み上げてまいりました。今回その経験を活かして、「スカイスカウターIR」用のアプリケーションソフトや専用ビューアなどのソフトウェア全般の開発を行いました。

今後、PALTEKはスカイスカウターIRの量産製品の開発支援だけでなく、FLIR社の赤外線カメラモジュールを活用したものづくりを支援してまいります。


株式会社スカイロボット 代表取締役社長 貝應 大介氏は次のように述べています。
「今回、PALTEKにBoson/スカイスカウターIRのソフトウェアを開発していただき、とても感謝しています。私たちの“ロボット・ソリューションによる未来社会への貢献”というミッションを実現する上で、FLIR社の赤外線カメラ製品はロボット・ソリューションの幅広い展開を可能にする、重要な製品であると認識しています。その赤外線カメラモジュールの活用する製品開発において、PALTEKというパートナーと共に、今後も世の中の役に立つソリューション開発を推進してまいります。」

株式会社PALTEKの代表取締役社長 矢吹 尚秀は次のように述べています。
「今後の社会の変化を見据えるとドローンの活躍の場は大きく広がってくると考えられます。その中で産業用ドローンのパイオニアであり、先進的な製品やソリューションに挑戦し続けているスカイロボット様の製品開発に携わることができ、たいへん嬉しく思います。当社は、長年にわたるFPGA開発の経験や画像/映像ソリューション提供の経験をベースに、今後もFLIR社の赤外線カメラモジュールを中心とした商品開発を強化してまいります。」

<スカイスカウターIRのシステム構成図>
https://www.atpress.ne.jp/releases/134821/img_134821_2.jpg


■株式会社スカイロボットについて
スカイロボットは、『ロボット・ソリューションによる未来社会への貢献』をミッションとするドローンベンチャー企業です。産業用ドローンのパイオニアとして、豊富な経験と独自のスキルを活かし、人間にとっては過酷な環境で活躍するロボットを提供することで、社会への貢献を目指しています。他にも、家屋調査、非破壊検査、探索、人命救助など、スカイロボットのドローンはさまざまな分野において活用することができます。
スカイロボットはこれからも、ユニークで世の中に役立つソリューションの開発を推進していきます。
スカイロボットに関する詳細は、ウェブサイト http://skyrobot.co.jp/ をご覧ください。


■株式会社PALTEKについて
PALTEKは、1982年の創業以来、日本のエレクトロニクスメーカーに対して国内外の半導体製品の販売のほか、ハードウェアやソフトウェアなどの設計受託サービスも提供し、お客様の製品開発のパートナーとして仕様検討から試作開発、量産までサポートしています。
PALTEKは、「多様な存在との共生」という企業理念に基づき、お客様にとって最適なソリューションを提供することで、お客様の発展に貢献してまいります。
PALTEKに関する詳細は、ウェブサイト http://www.paltek.co.jp をご覧ください。
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報