省エネ基準仕様規定に適合した床用グラスウール断熱材「床トップ...

省エネ基準仕様規定に適合した床用グラスウール断熱材 「床トップ120」8月1日に販売開始

世界60カ国以上で事業展開し、住環境と建築市場のグローバル・リーダーであるサンゴバングループのマグ・イゾベール株式会社(本社:東京千代田区、代表取締役社長:フランシス・ショレー、 https://www.isover.co.jp )は、床用グラスウール断熱材「床トップ120」を2017年8月1日に発売いたします。

床トップ120



建築物のエネルギー消費性能基準(省エネ基準)の適合義務化が、2020年までに戸建て住宅も含む全ての新築の建築物で段階的に拡大している中、住宅業者様をはじめとするお客様に向けて、これからの省エネ住宅にもっと簡単に取り組めるように「床トップ120」を開発いたしました。
これまでの床用グラスウールボードシリーズ(「床トップ」「床トップ剛床」)に、この度新たに加わる「床トップ120」は、国土交通省が定める省エネ基準地域区分の4~7地域(温暖地域)の木造軸組構法の住宅において、車庫の上になる居室の床等、外気に接する床の住宅仕様基準に適合しています。これにより、すべての部位の住宅仕様基準に対応する商品のご提案が可能となります。

【床トップ120の特徴】
1.グラスウール密度32kg/m3 厚み120mm 熱抵抗値3.3(m2・K/W)
2.大きさは805×805mmと820×820mm 2種類の正方形
3.床梁間にジャストフィット
4.表面で水をはじく撥水加工

【床トップ120の概要】
名称  :床トップ120
発売日 :2017年8月1日
設計価格:¥8,700/坪 (材料のみの価格・税抜き)
     ※北海道地区は設計価格の10%アップ、沖縄及び離島は別途価格設定
販売店 :建材卸売り・専門商社
販売対象:建築設計事務所、住宅メーカー・工務店、リフォーム住宅建設業、その他建設業


■会社概要
商号  : マグ・イゾベール株式会社
代表者 : 代表取締役社長 フランシス・ショレー
所在地 : 〒102-0083 東京都千代田区麹町3丁目7番地 サンゴバンビル
設立  : 1987年4月1日
事業内容: (1)ガラス短繊維製品の製造ならびに販売
      (2)断熱材・吸音材およびその他建築用材料の製造ならびに販売
      (3)前各号に関連する工事の設計、監理、技術指導ならびに施工
      (4)前各号に付帯関連する事業
資本金 : 22億円
年商  : 231億円(2016年12月期)
URL   : https://www.isover.co.jp/
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「131777」を
担当にお伝えください。