綾瀬はるかが肌が綺麗だと思う女性有名人で第1位!「スキンケア...|

綾瀬はるかが肌が綺麗だと思う女性有名人で第1位! 「スキンケア」がテーマの調査結果を発表

~フラーレンロゴマークの認知度もアップ!新たな美容のカギ!?~

フラーレン化粧品原料を販売するビタミンC60バイオリサーチ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林源太郎)は、2017年2月17日(金)~2月20日(月)の4日間、1ヵ月の基礎化粧品購入額が5,000円以上の全国の女性600名、30歳~59歳を対象に「スキンケア」をテーマにしたインターネットリサーチを実施しました。

ロゴの認知度
ロゴの認知度

ビタミンC60バイオリサーチ社が販売を行っている化粧品原料「フラーレン」は、アンチエイジング成分として美容フリークの女性の注目を集めています。当社では、フラーレンを推奨濃度配合した化粧品にロゴマークの提供を行うなどの取り組みを行っており、このたびロゴマークの認知度やスキンケアに関するアンケート調査を実施しました。

その結果、ロゴマークの認知度は、フラーレンを知っている人、使ってみたい人、使ったことがある人の順に高くなることがわかり、特にフラーレン配合化粧品を使ったことがある人においては、2人に1人がロゴマークを認知していることが分かりました。
また、自分以外の女性の顔を見た時につい注目してしまうことは?という質問では、1位「シワ」(57.3%)2位「シミ・そばかす」(56.0%)3位「たるみ、肌のハリ」(53.0%)となりました。こうした気になるところは、ご自身の肌トラブルでも上位TOP3となっており、ご自身の肌悩みに関しては、他の人の肌状態も気になるようです。
過去と現在の日頃の生活習慣を比較してみても、「規則正しい生活」「ストレスをためない」「十分な睡眠をとる」「年間を通じた紫外線対策」などは、過去と現在では、現在のほうが圧倒的に習慣化している人が多く、年を重ねるにつれて生活習慣に対する意識が向上することも確認されました。
最後に、肌がきれいだと思う女性有名人は?という質問については、年代問わず圧倒的な差をつけ綾瀬はるかさんが1位となりました。

「シミ」「シワ」など、多くの肌トラブルの原因のひとつと言われる活性酸素。当社が取り扱うフラーレンは、この活性酸素を除去する抗酸化力がある化粧品成分です。その抗酸化力は、ビタミンCの250倍とも言われており、紫外線にも強く持続力があるのが特徴です。
女性の肌悩みに対し様々な効果を発揮するフラーレン。国内外で様々な化粧品へ配合されるようになりました。ビタミンC60バイオリサーチ社では今後も研究開発を重ね、より多くの皆様にフラーレンの効果を感じてもらえるよう努めて参ります。


<アンケート調査 詳細>
■調査結果
Q.以下のロゴマークについてお答えください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_1.jpg

フラーレンを推奨濃度以上配合した商品にのみ使用可能なロゴを示したところ、ロゴを知っている、見たことがある、見た気がすると答えた方は全体では15.5%となりました。またフラーレンについて知っている人、使ってみたい人、或いは使ったことがある人に関しては、更にロゴマークの認知度は高く、特にフラーレン配合化粧品の使用したことある人では、2人に1人がロゴマークについて、「知っている。もしくは見たことがある、見た気がする」と回答しました。

Q.あなたが現在、お肌に関して悩んでいることをお答えください。(複数回答)
Q.あなたは現在、お肌に関して特に悩んでいることをお答えください。(答えは2つまで)
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_2.png

◎肌悩みの上位は「乾燥」(55.7%)「シミ・そばかす」(55.5%)「シワ」(53.2%)「たるみ」(50.2%)となりましたが、特に悩んでいる肌悩みの上位は、1位「シミ・そばかす」(29.7%)2位「シワ」(20.8%)3位「毛穴の開き・黒ずみ」(20.5%)と、1位だった乾燥はランキングから外れました。また、特に悩んでいる肌悩みは、30代1位は「毛穴の開き・黒ずみ」(35.0%)40代1位は「シミ・そばかす」(33.5%)50代1位「たるみ」(35.5%)と、各年代により肌悩みに大きな差があることがわかりました。

Q.ご自身以外の女性の顔を見たときつい注目してしまうことは?(複数回答)
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_5.jpg

◎1位は「シワ」(57.3%)、2位「シミ・そばかす」(56.0%)、ついで「たるみ、肌のハリ」(53.0%)となりました。「特に気になるところはない」と答えたのは、わずか5.3%と多くの女性は他人の肌にも関心が強いことが浮き彫りになりました。
年代による差は、ご自身の肌悩みと同じような推移となり、ご自身が悩んでいることは、他人の状態も気になることが伺えます。

Q.現代と10年前を比べて、お肌の状態に違いを感じているかお答えください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_3.jpg

10年前との肌の変化については、30代の悩みで上位を占めていた、「毛穴の開き・黒ずみ」「乾燥」は若い世代ほど変化を感じており、50代で上位を占めいている「たるみ」「シワ」「肌のハリ」は、年齢を重ねるにつれ変化を感じている結果となりました。


【生活習慣について】
Q.あなたが現在行っている習慣、過去に行っていた生活習慣についてお答え下さい。(複数回答)
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_4.jpg

「正しい食生活」、「充分な睡眠をとる」、「ストレスをためない」という項目では、過半数が現在の習慣としており、過去と比較すると「不規則な食生活」、「日焼け」、「寝不足」などが習慣になっていた人は減り、年を重ねるにつれ生活習慣の向上が確認されました。

Q.肌がきれいだと思う女性有名人は?(フリー回答)
https://www.atpress.ne.jp/releases/125232/img_125232_6.jpg

肌がきれいだと思う女性は、年代問わず圧倒的な大差をつけて「綾瀬はるか」さんが1位となりました。選ばれた理由としては、「化粧品のCMにずっと出ているから(40代)」とコマーシャルのイメージも強いですが、「バラエティなどでも綺麗(30代)」「肌に透明感があって、スベスベだと思う(50代)」「ナチュラルメイクなのに、肌に透明感があるから。(30代)」と、ナチュラルで透明感がある。という意見が非常に多く寄せられました。

■調査概要
1.調査方法 :インターネット調査
2.調査対象 :基礎化粧品購入に1ヵ月あたり5,000円以上を使う
        全国の女性30歳~59歳
3.有効回答数:600人(30代:200人/40代:200人/50代:200人)
4.調査実施日:2017年2月17日(金)~2月20日(月)


■概要
社名     : ビタミンC60バイオリサーチ株式会社
代表取締役社長: 林源太郎
所在地    : 東京都中央区八重洲1-3-19 辰沼建物ビル9F
設立日    : 2003年7月29日
資本金    : 3億円(三菱商事株式会社100%出資)
URL      : http://www.vc60.com/
         https://fullerene-beauty.com/

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「125232」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ