出産から一年半、今だから言える妊活秘話に参加者から感動の声続...|

出産から一年半、今だから言える妊活秘話に 参加者から感動の声続々! 森三中・大島美幸さん妊活トークイベント開催

株式会社オレンジページ(東京都港区)は、森三中・大島美幸さんが自身の「妊活」体験を語るトークイベントを3月9日(木)、社に併設するイベントスペースにて開催しました。


芸能界でも話題になった森三中・大島美幸さんの「妊活宣言」。オレンジページでは、当初から大島さんの妊活に寄り添い、結婚13年目に待望の第一子を出産した2015年7月に、その活動をまとめた『森三中・大島美幸の日本一、明るくまじめな妊活本!』を刊行しました。


それから、子育てに仕事復帰にと、忙しい日々を送ってきた大島さん。「今だからこそ話せることを妊活中のみなさんに!」という強い想いで、今回のトークイベントが実現しました。妊活に関心のある方を対象に募集したところ、北は仙台、南は福岡から多数の応募が殺到。その中から選ばれた30名の中には、新幹線で駆けつけた熱心な参加者もいました。


■飾らず誠実な大島さんの語り口に、会場は共感の嵐に!
トークイベントは、気心の知れた編集担当・清(きよし)と和やかなムードでスタート。
最初乗り気ではなかった夫の鈴木おさむさんをいかに妊活に巻き込んだか、妊活中の気分転換法、親戚や友人との付き合い方、もし子どもができてなかったら……などなど、包み隠さず、ありのままに語る大島さん。参加者のみなさんは何度もうなづいていました。
最後は、大島さん自らサイン入りの本を参加者一人一人に手渡し。参加者の妊活の体験談に涙ぐみながら耳を傾ける姿も。それでも最後は握手とともに「(妊活を)楽しんでやっていきましょう!」と笑顔で明るく声をかけていたのが印象的でした。


~参加者からお寄せいただいた声を一部ご紹介します~
『旦那さんのことも、良いことも悪いことも全部嘘なくさらけ出してくれる感じがすごくよかったです!!!自分と重なる部分も多くあり、ウンウンと大きく頷いてしまいました。また、悩んだり迷ったりの繰り返しで、誰にも相談できず、抱え込んでいた部分が私にはあったので、気持ちが楽になり、元気がでました。』

『帰りに大島さんから本をいただいて少しお話させてもらった時、「大島さんの前では弱さを見せずにいよう」と思っていたのですが、ついぽろっと出てしまって……。でも大島さんは一緒に悲しそうに「うんうん」と頷いて共感してくださって、「楽しんでやっていきましょうね!」と優しく声をかけてくださって……。本当に嬉しかったです。大島さんの「頑張ってる人に寄り添いたい」という気持ちがひしひしと伝わってきたとても素敵なイベントでした。』


『今月で妊活開始から1年が経過……。先の見えない妊活に不安・嫌気がさして、これからどうしたらいいのか、それ以前に自分はどうしたいのか、分からなくなっていたところにこのイベントの募集メールが来て、気づいたら即応募をしていました(中略)。もう少し、妊活を頑張ってみよう。妊活を楽しんでみよう。大好きな夫と、二人三脚で妊活を楽しもう。私も赤ちゃんが欲しい。そんな考えに変わりました。』


当日は、イベント開催にあわせ、特別帯バージョンで再販された大島さんの本(サイン入り)とともに、トークイベント前に開催した「妊活応援!ミニ講座」(※)に後援いただいた〈棗専門店なつめいろ〉よりなつめチップ、〈ロート製薬〉よりスキンケア商品が参加者へのお土産として渡されました。
※「妊活応援!ミニ講座」
棗専門店なつめいろ「女性の治癒力を高める!薬膳フルーツなつめ」
ロート製薬株式会社「お家で始める妊活とドゥーテスト排卵日検査薬」


『森三中・大島美幸の日本一、明るくまじめな妊活本!』(2015年7月21日刊行)
1111円(税別)http://www.orangepage.net/books/1006
妊娠力アップによいとされるアレコレを体を張って試したレポートや不妊治療の基礎知識、「不妊ストレス」の乗り越え方などを詰め込んだ一冊。二度の流産を乗り越えた大島さんの手記や、森三中の座談会も収録。

カテゴリ
商品
ジャンル
健康・ヘルスケア | 子育て・保育 | 書籍・雑誌

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「124669」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ