北信商建の超高性能省エネ住宅「グリーンシードハウス」 ハウス...|

北信商建の超高性能省エネ住宅「グリーンシードハウス」  ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016大賞受賞!

2017.03.10 12:00

 北信商建株式会社(本社:長野県上水内郡、代表取締役社長:相澤 英晴、以下:北信商建)は、2017年3月3日(金)、一般財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が実施する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016」において、「グリーンシードハウス」が最高賞である大賞を受賞、さらに優秀企業賞のダブル受賞いたしました。これにより、日本における省エネ性能NO.1住宅として公的に証明されました。

グリーンシードハウス外観
グリーンシードハウス外観

 北信商建では、床下に設置した暖房機によって家全体を暖める「FB工法(2014年度グッドデザイン賞受賞)」を1991年に開発。基礎断熱された床下空間で暖房し、暖められた新鮮空気が壁体内を循環、室内の換気を行なうと共に、床・壁・天井を均一に暖めて、家中を快適な環境にする工法として3,000棟以上の住宅を手掛けてきました。2008年より地球環境や経済を見据え、暖かさとこだわりを極めた注文住宅「ホクシンハウス」に加え、建物の建築費と快適に暮らす為の冷暖房費や給湯費といった「家の燃費」を最初から明示する提案型企画住宅「グリーンシードハウス」を販売しています。
 多くの方に高性能省エネ住宅を提供し、住宅性能の重要性を理解、実感していただくことで、省エネ住宅の普及に貢献します。


■「グリーンシードハウス」概要
 「グリーンシードハウス」は、高い断熱性と気密性でエネルギー消費量を大幅に削減し、太陽光発電などの創エネ設備を採用することにより、エネルギー消費量をゼロ以下に抑えることが可能な住宅です。さらに、家中どこも均一な温度を保てるFB工法で、脱衣室やトイレの温度差が少なくヒートショックの危険を軽減しています。

<グリーンシードハウス イメージ>
http://www.hokushinhouse.com/modelhouses/nagano-green


■受賞概要
制度名:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016
受賞名:大賞・優秀企業賞
商品名:「グリーンシードハウス」(3.4地域)
主催 :一般財団法人日本地域開発センター
表彰式:2017年3月31日
http://www.jcadr.or.jp/HOYE/house-2016top_result.html


■ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー概要
 一般財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が主催する、建物の「躯体と設備を一体として捉えた省エネルギー性」の評価を行い、優れた住宅を表彰することで、省エネルギーやCO2削減等へ貢献する住宅の普及と質的向上を促進することを目指す取り組み。

評価の視点:審査委員会での審査を踏まえ、トータルでの省エネルギー住宅が選定されます。
視点1:外皮・設備の省エネルギー性能値
視点2:多様な省エネルギー手法の導入
視点3:省エネルギー住宅の普及への取り組み

【会社概要】
商号   : 北信商建株式会社
所在地  : 〒381-0024 長野県長野市南長池228-5
代表者  : 代表取締役社長 相澤 英晴
設立   : 1978年1月
事業内容 : 総合建設業 一般注文住宅
免許・登録:【建設業許可】長野県知事許可(般-28)第9587号
      【宅地建物取引業免許】長野県知事(2)第5173号
      【一級建築士事務所登録】長野県知事登録(長野)G第8Z051号
URL    : http://www.hokushinhouse.com/

カテゴリ
企業動向
ジャンル
建設 | 住宅・不動産 | ビジネス全般

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「123976」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ