ファイナルファンタジーXIVとコラボしたリアル脱出ゲーム「T...

ファイナルファンタジーXIVとコラボした リアル脱出ゲーム「Trials of Bahamut」 全米8都市でツアー開催決定!

 株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、株式会社スクウェア・エニックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐)の2017年に30周年をむかえる「ファイナルファンタジー」シリーズのMMORPG「ファイナルファンタジーXIV」とコラボレーションしたリアル脱出ゲーム「Trials of Bahamut」を、2017年夏より全米8都市で順次開催いたします。

 日本ではリアル脱出ゲーム×FINAL FANTASY XIV「大迷宮バハムートからの脱出」として2017年2月より全国5都市で順次開催。6人1チーム、制限時間60分の参加型ゲーム・イベントです。参加者はそれぞれ6つのジョブから1つを選び、「光の戦士」となって壮大なファイナルファンタジーXIVの世界をリアルに冒険し、龍神バハムートの復活阻止を目指します。

 ファンからの期待の大きさから、日本では完売続出となっている本公演。「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2016 Las Vegas」も大いに盛り上がりを見せた全米でも完売必至です。全米のファイナルファンタジーXIVファン待望のリアル脱出ゲーム「Trials of Bahamut」にご期待ください。


<特設サイト>https://realescapegame.com/ffxiv/


©2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



■リアル脱出ゲーム×FINAL FANTASY XIV「Trials of Bahamut」

- 60 minutes until the end of the world. 6 heroes who can save it. -

<開催都市>

ロサンゼルス / サンフランシスコ / シアトル / フェニックス / ヒューストン / オーランド

シカゴ / ニューヨーク


<日本公演テストプレイの様子>



+++++++++++++++++++

リアル脱出ゲームとは?

2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで270万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。

※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。

オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/    

ツイッターアカウント→@realdgame


+++++++++++++++++++

ファイナルファンタジーとは

「ファイナルファンタジー」シリーズは、1987 年の第1 作発売以来、最先端の映像技術と独特の世界観、豊かなストーリー性で、世界中から 高い評価を得ている、日本発のロールプレイングゲーム。欧米市場にも積極的に展開し、全世界で累計1 億3,000 万本以上(※)の出荷を達成している。

(※シリーズ累計出荷・ダウンロード販売本数は、パッケージゲーム出荷本数と本編ダウンロード販売本数の合計。ダウンロード販売本数は、2015年4月以降の累計値を使用し、パッケージゲームの本編ダウンロード版と家庭用ゲーム機およびPC向け本編ダウンロード専用タイトルを含む。)

 

ファイナルファンタジーXIVについて

ファイナルファンタジーXIVは、壮大な“エオルゼア”という世界を舞台に、ネットワークを通じて、世界中のプレイヤーと共に冒険ができるオンラインゲームです。

冒険は戦いだけではなく、アイテムの製作やチョコボの育成などさまざまにあり、その遊び方はあなた次第!

モーグリ、飛空艇…そして仲間たちが待つ、新たなFFの世界に、さあ旅立ちましょう!



報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「121192」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報