丸の内meetsあおもりPG 『キレイと健康をつくる青森Week@丸の内タニタ食堂』を開催!

青森県産食材を使用したメニューに、 あおもりPG入りのドリンクが付いた定食を、丸の内タニタ食堂で提供

青森県は、青森県発の美容・健康成分“あおもりPG(プロテオグリカン)”の認知度向上を目的として、2017年2月6日(月)から11日(土)までの6日間、丸の内タニタ食堂(東京・丸の内)で『キレイと健康をつくる青森Week@丸の内タニタ食堂』を開催します。あおもりPG配合のりんご黒酢炭酸割りをはじめ、旬の青森県産食材をふんだんに使用したオリジナル定食が期間限定で提供されます。この期間しか食べられない限定メニューです。

青森県産鮭と温野菜のゆず胡椒あん
青森県産鮭と温野菜のゆず胡椒あん

●あおもりPG(プロテオグリカン)とは?
あおもりPGとは、弘前大学が開発した技術により、サケ鼻軟骨から抽出されたプロテオグリカン(PG)のことです。プロテオグリカンは、もともと私たちの体内に存在して、肌や軟骨を支える役割を担っており、コラーゲンやヒアルロン酸を凌ぐ注目の美容・健康成分として今注目されています。

あおもりPGについての詳しい説明はこちらから
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/aomoriPG.html


●丸の内meetsあおもりPG『キレイと健康をつくる青森Week@丸の内タニタ食堂』
販売時期:2017年2月6日(月)~11日(土)
     ランチタイム 11:00~15:00(11日(土)のみ11:00~14:00)
販売店舗:丸の内タニタ食堂
     (東京都千代田区丸の内3-1-1 丸ノ内国際ビルヂング地下1階)
価格  :1,100円(税込)
販売数 :1日70食

オリジナル定食メニュー:青森県産鮭と温野菜のゆず胡椒あん定食
https://www.atpress.ne.jp/releases/121054/img_121054_1.jpg
※写真はメイン料理とドリンク
※定食には副菜2品、ごはん、汁物が付きます。

青森県産の鮭、ごぼう、にんじん、長芋を使用。カラッと揚げた鮭には、ほんのりゆず胡椒が香るあんをたっぷりかけ、食感豊かなごぼう、にんじん、長芋を添えました。青森県産のりんごを使用したさわやかなりんご黒酢炭酸割りは、あおもりPGを配合!

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「121054」を
担当にお伝えください。