ネットの危険を未然に防ぎ、子どもの成長に合わせて使い方を変え...|

ネットの危険を未然に防ぎ、子どもの成長に合わせて 使い方を変えられるジュニア向けスマートフォン   「miraie(ミライエ) f(フォルテ)」登場

2017.01.11 15:15

 京セラ株式会社(社長:山口 悟郎)は、KDDI株式会社(以下、KDDI)向けの新商品として、ジュニア向けスマートフォン「miraie f」を製品化しましたのでお知らせいたします。
 ■京セラ「miraie f」リリース:
http://www.kyocera.co.jp/news/2017/0102_mire.html
 ■「miraie f」製品情報:
   http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/kyv39/

「miraie f」左よりスカイブルー、スノーラベンダー、リーフグリーン
「miraie f」左よりスカイブルー、スノーラベンダー、リーフグリーン

 本製品は、お子さまの成長に合わせて閲覧できるWEBサイトや利用できるアプリを自動で制限する「フィルタリング」機能を搭載しました。また、あらかじめ登録した相手以外からの連絡をブロックする「電話帳制限」や、もしもの時に危険を知らせる「カメラ機能付き防犯ブザー」など、保護者もお子さまも安心・安全に使える多くの機能を搭載しました。さらに、「アプリ使用制限」や「利用時間制限」機能により、親子で決めたスマホ利用ルールを保護者が簡単に設定できます。
 本製品は、スカイブルー、スノーラベンダー、リーフグリーンの3色にて、2017年1月下旬以降に発売される予定です。

商品名:miraie f KYV39
価 格:オープン価格
カラー:スカイブルー、スノーラベンダー、リーフグリーン
発売元:KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社

■ 「miraie f」の特長
1.フィルタリング機能を標準搭載
有害なサイトや危険なアプリを自動でブロックします。また、Wi-Fi(R)通信時もフィルタリングするので安心です。フィルタリングレベルは、初期設定時または保護者メニューから学齢を選ぶだけで、適切な制限を簡単に設定することができます。
※保護者側で事前に設定が必要です。
※WEBサイトのフィルタリングは搭載されている標準ブラウザでのみ設定可能です。

2.カメラ機能付き防犯ブザー
防犯ブザーを鳴らすと、位置情報に加え、カメラが自動撮影した周辺写真も事前に登録した保護者にメールで届けます。
※GPSの電波を受信しづらい地下街、建物内、ビル影などでは、位置情報の精度が悪くなる
 場合があります。
※Eメール、GPSのご利用には「LTE NET(有料)」へのご加入が必要です。

3.許可したアプリだけ使用可能&時間を決めて、使いすぎを防止
[アプリ使用制限]
 アプリごとに使用の制限/許可を決めることができます。
 制限をかけたアプリは起動せず、代わりに制限中であることを示すメッセージが表示され
 ます。
[利用時間制限]
 子どもに使わせたくない時間帯、一日のトータル利用時間、一日のトータル通話時間な
 ど、端末の利用時間を設定できます。
[保護者遠隔設定]
 保護者のスマホやパソコンからアプリの制限・許可などができます。

4.さらなる安心の機能群
[電話帳制限]
 電話帳に登録した人以外からの電話・メールをブロックすることでトラブルを防ぎます。
[あんしん文字入力]
 メールなどの文字入力時に、他人を傷つけたり、子どもに使ってほしくない言葉が入力さ
 れた場合は警告を表示。トラブルを未然に防ぎます。
[歩きスマホ注意]
 画面を点灯させて持ち歩くと、警告を表示。使い方のマナーが身につきます。

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「119607」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ