さいたま市がPR動画キャンペーンを始動!「さいたまトリエンナ...

さいたま市がPR動画キャンペーンを始動! 「さいたまトリエンナーレ」篇、 「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」篇、 一挙公開!

― 「moving! SAITAMA CITY」街が動く、人が動く、心が動く、moving! ―

 街が動く、人が動く、心が動く、moving!「moving! SAITAMA CITY」をキャッチフレーズに、魅力ある都市をアピールする「さいたま市」では、魅力的でありながら、しかしながらまだ全国的(世界的)に知られていない「さいたま市」の伝統、芸術、スポーツなどを取り上げてPR動画を作成し、それを通じてより多くの方に「さいたま市」の魅力をアピールするためのキャンペーンとして、現在開催中の「さいたまトリエンナーレ」と今年で4回目の開催となる「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」を題材にしたPR動画を公開しました。

さいたまPR動画「さいたまトリエンナーレ」篇 マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ
さいたまPR動画「さいたまトリエンナーレ」篇 マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ

さいたま市PR動画「さいたまトリエンナーレ」篇
URL: https://www.youtube.com/watch?v=b6ThHUGm-_A

さいたま市PR動画「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」篇
URL: https://www.youtube.com/watch?v=Hp_GyTC_7NU


●「さいたまトリエンナーレ」篇
 さいたま市誕生15年という節目で現在開催中の「さいたまトリエンナーレ2016/9月24日(土)~12月11日(日)[79日間]さいたま市主要エリアにて開催」で起こっている、その「驚き」、「意外」な現象を取り上げています。

 この動画では、
・大量の枕がペンキで塗装される、その真実は?
・手紙が大量に吊るされているのは、なぜ?
・現代アート作品にペイント、誰が何のために?
といった「驚き」、「意外性」に満ちた内容仕立てとなっています。


●「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」(ティザー)篇
 2013年の初開催から今年で4回目の開催を迎える自転車レースイベント「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム/10月29日(土)さいたま新都心駅周辺にて開催」を題材にした動画では、世界的にも注目を集めるスポーツイベントが「さいたま市」で行われることを、過去のレース映像をコラージュして「躍動感」と共に、今大会開催への期待感をアピールしています。
 さらに、「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」篇では、このPR動画をベースに、さらに驚きを演出した別バージョン動画も近日公開を予定しています。

 さいたま市では、こうした魅力ある都市「さいたま市」を皆様に知っていただきたく伝統、芸術、スポーツなどを取り上げて、街が動く、人が動く、心が動く、moving!「moving! SAITAMA CITY」をキャッチフレーズに、PR動画を通じて今後も発信していきます。
 いま、「さいたま市で何かが起きている?!」。
 PR動画をご覧いただき、ぜひさいたま市の魅力を感じ取ってください。ご期待ください。


さいたま市PR動画キャンペーン 関連サイト
Facebook: https://www.facebook.com/movingsaitamacity/

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「112976」を
担当にお伝えください。