英会話に必要な反射神経を鍛える教材アプリ「UDA式リテンショ...

英会話に必要な反射神経を鍛える教材アプリ 「UDA式リテンション・トレーニング」9月20日販売開始 ~同時通訳トレーニングから生まれた英会話練習法~

株式会社アデュー(本社:千葉県南房総市、代表取締役:鵜田 智恵子)は、1ヶ月1日1時間の練習で、英会話に必要な反射神経が身につくiPhone、iPad向け英会話教材アプリ「UDA式リテンション・トレーニング」を2016年9月20日(火)にApp Storeで販売開始いたしました。

トレーニング
トレーニング

■「UDA式リテンション・トレーニング」アプリとは
リテンションとは「記憶を保持する力」のことです。リテンションを強化する訓練は、昔からプロ通訳者の同時通訳のトレーニング法として使われています。UDA式リテンション・トレーニングは、プロ通訳者用のトレーニング手法をもとに開発した、一般の英会話学習者向けのトレーニング法です。

会話とは「相手の言葉を一時的に脳に記憶し、それに反応して発話する」ということの繰り返しです。英語の記憶力を鍛えることで、英会話に必要な反射能力を高め、英会話力を強化することができます。

「UDA式リテンション・トレーニング」アプリでは、スマホから聞こえる相手の質問に対し、お手本とほぼ同じ早さとイントネーションで答えられるようになるまで繰り返し練習することで、リテンションを効率的に強化することができます。


■UDA(ウダ)式とは
考案者の鵜田 豊は、自身の米国生活における体験から、日本人の英会話が上達しないのはカタカナ発音が原因であると突き止め、日本語に存在しない英語の音の内、30個(子音23個、母音7個)だけを選んで練習することで、英会話を短期間で上達させるというUDA式30音トレーニングの開発に成功しました。
それをさらに発展させ、日本語話者のための英会話トレーニング法「UDA式」と銘打って、20年以上にわたり様々な教材を開発・販売してきました。

本アプリは、有限会社イスコデザイン(本社:島根県雲南市、代表取締役:西原 範正)、ピーシーエッグ株式会社(本社:島根県松江市、代表取締役:伊藤 貴彦)と共同で開発・販売しています。

<販売価格>
ベーシックコース             :税込 1,200円
ステップアップコース           :税込 1,200円
ベーシック・ステップアップコース2本セット:税込 1,800円

<商品紹介URL>
http://www.uda30.com/retention/


■関連URL
英語発音 UDA式30音でマスターする英会話
http://www.uda30.com

有限会社イスコデザイン
http://www.isko-design.com

ピーシーエッグ株式会社
http://www.pc-egg.com


■会社概要
株式会社アデュー
所在地 :〒299-2226 千葉県南房総市市部341
代表者 :代表取締役 鵜田 智恵子
事業内容:英語発音教材制作・販売

有限会社イスコデザイン
所在地 :〒699-1121 島根県雲南市加茂町神原1438-1
代表者 :代表取締役 西原 範正
事業内容:Webデザイン、グラフィックデザイン

ピーシーエッグ株式会社
所在地 :〒690-0816 島根県松江市北陵町52-2
代表者 :代表取締役 伊藤 貴彦
事業内容:レンタルサーバ、ASPサービス、システム開発

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「112210」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報