芥川賞作家・村田沙耶香さんのショートエッセイ『コンビニエンス...

芥川賞作家・村田沙耶香さんのショートエッセイ 『コンビニエンスストア様』をプリント・オン・デマンド書籍で発売

 文藝春秋電子書籍編集部では、8月26日(金)に、『コンビニ人間』で第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香さんのショートエッセイ『コンビニエンスストア様』を、お客様の注文に応じて印刷・製本するAmazonのプリント・オン・デマンド(POD)書籍として発売いたします。
 村田沙耶香さんの芥川賞受賞作『コンビニ人間』は、選考委員の高い評価、そして読者の口コミに支えられて人気が広がり、発売から1ヶ月余りで累計発行部数が35万部に達しました。8月24日(水)には、セブンイレブン神田専大通り店にて、業界初となるコンビニでのサイン会を実施。100名の読者の方にお集まりいただき、大盛況のうちに幕を閉じました。さらに本日26日(金)は芥川賞の贈呈式が予定されており、ますます話題になること間違いありません。
 このたびPOD書籍が発売される『コンビニエンスストア様』は、村田沙耶香さんがコンビニへの熱烈な愛情をラブレター形式で綴ったエッセイ。妄想はエスカレートし、村田さんのイマジネーションは「コンビニエンスストアと人間はセックスできるのか」という境地にまで到達します。
 本作は、複数著者の単行本『ラヴレターズ』(文藝春秋編)に収録されたもので、先月より電子書籍限定で無料配信中。好評につきAmazon PODストアでの販売が決定いたしました。『コンビニ人間』とあわせて、芥川賞作家の奇想とコンビニ愛をご堪能ください。

『コンビニエンスストア様』表紙
『コンビニエンスストア様』表紙

■著者プロフィール
村田沙耶香:1979年千葉県生まれ。玉川大学文学部卒業。2003年「授乳」が第46回群像新人文学賞優秀作となりデビュー。09年『ギンイロノウタ』で第31回野間文芸新人賞受賞。13年『しろいろの街の、その骨の体温の』で第26回三島由紀夫賞受賞。16年『コンビニ人間』で第155回芥川賞受賞。他の著作に『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』などがある。

■POD版『コンビニエンスストア様』書誌情報
書名:コンビニエンスストア様
著者:村田沙耶香
価格:200円(税別)
発売日:8月26日(金)
販売書店:Amazon PODストア(https://www.amazon.co.jp/dp/B01KI1X1GA

■関連URL
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639061800000000000R
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/1692033800000000000U

文藝春秋の電子書籍ニュースはこちらから
https://www.atpress.ne.jp/news/company/6218/

文藝春秋電子書籍編集部 公式SNS
Facebook : https://www.facebook.com/bunshun.denshi
Twitter : https://twitter.com/bun_den
Instagram : https://www.instagram.com/bunshun_ebook/

カテゴリ:
商品
ジャンル:
書籍・雑誌 その他エンタメ
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「110454」を
担当にお伝えください。