ビズリーチ、プロ人事のための専門メディア 「BizHint HR(ビズヒントHR)」をリリース

企業経営を支える「戦略人事」の情報発信と学びの場を提供

HRテクノロジー領域でサービスを提供する株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)は、本日プロフェッショナル人事のための専門メディア「BizHint HR(ビズヒントHR)」のWeb版とiOS、Androidアプリを正式リリースします。
URL: https://bizhint.jp/

BizHint HRトップ画像
BizHint HRトップ画像

■今、経営を支える「戦略人事」が求められる
日本は急速な少子高齢化により、今後10年で約500万人の労働力人口が減少する*1と言われています。さらに、主要先進7カ国のなかで日本の労働生産性は最下位*2であり、労働生産性の向上が急務となっています。日本の企業経営を取り巻く環境が大きく変わるなか、企業は優秀な人材を採用し、個人の活躍を通して、組織としてのパフォーマンスを向上させることが求められています。「BizHint HR」では、経営視点で人事に取り組む「戦略人事」※を実現しようとする経営者と人事担当者に向けて、効率的な情報収集と学びの場を提供していきます。

※ 戦略人事とは、経営者のパートナーとして、企業戦略との整合性を取りながら人と組織の両面から企業の成長をドライブする新しい形の人事をいう。人材活用のリーディングカンパニーは、人事業務のなかで生み出される膨大なデータを活用することで属人性を排除し、事業成長を実現するチームを創りあげている。

■プロフェッショナル人事のための専門メディア「BizHint HR」の特徴
1)人事領域に特化したニュースをキュレーション。
コメント機能でオンラインでのコミュニティーを形成
本メディアでは、プロフェッショナルとして事業成長を支える人事担当者の、日々の効率的な情報収集をサポートするため、5つのカテゴリー(1. 育成・組織開発、2. 採用、3. ダイバーシティ、4. HR x Tech、5. 労務)で日々のニュースを厳選して配信します。ニュースは、Web版とiOS、Androidアプリで毎朝配信し、忙しい人事担当者も効率的に情報収集を行うことができます。また、ユーザーは記事へコメントを投稿することができ、オンラインでユーザー同士のコミュニティー形成を行います。

2)プロ人事の学びの場(勉強会、イベント)の開催
企業の生産性を向上させるためには、人事が専門的な知識・スキルを兼ね備え、人と組織に関するプロフェッショナルとしてリーダーシップを発揮しながら組織を変革することが求められます。そのためには所属組織の外に出て、知識を共有しながらスキルを磨くことも必要です。「BizHint HR」では人事担当者が学び合うための勉強会を主催します。また、勉強会のレポート記事は後日「BizHint HR 」にも掲載されます。

3)イベントへの申し込みチケット購入機能
BizHint HR のWeb版やスマートフォンアプリから、勉強会やイベントの申し込みと、有料イベントのチケット購入が行えます。参加したい勉強会やイベントの申し込みから入場までPC・スマホに関わらず、Webからスムーズにご利用いただくことが可能となりました。

■「BizHint HR」今後の展開
今後は、人事領域の専門用語をわかりやすく解説するコンテンツや、専門家によるコメント投稿機能の提供を予定しています。また、当社主催の勉強会だけでなく、外部主催者によるイベントの告知・集客・チケット購入ができるイベントプラットホームとしての展開を予定しています。

■株式会社ビズリーチ 代表取締役社長 南 壮一郎 コメント
日本の企業は事業の成長を持続するために、急速な少子高齢化が進むなか、優秀な労働力を確保し、女性や外国人、シニア人材などの多様な人材を生かす仕組み作りが求められています。日本企業を取り巻く環境が大きく変化するなか、個人の生産性を向上させ「強い組織を作れるかどうか」が企業の生産性向上に起因し、ビジネスの成否を左右すると言えます。
ビズリーチは創業以来HRテクノロジーのベンチャーとして、これまで5,000社以上の企業の採用を支援してきました。そのなかで人事の方々から社員の活用の仕方や、人事間での学びの場に対するご要望を多くいただいておりました。このような背景のなか、人事同士の交流や情報交換が活発になり、人事がよりビジネスや経営を引っ張っていけるような存在になりうる情報共有のプラットホームを提供したいと考え「BizHint HR」を新たにスタートいたします。日本の企業に戦略人事を実践するプロフェッショナルとしての人事が増えることは日本の生産性向上につながると確信しております。一人でも多くの人事の方に「BizHint HR」を使っていただき、皆様にとっての学び、交流、そして刺激の場になることを期待しています。

*1三菱UFJリサーチ&コンサルティング http://www.murc.jp/thinktank/economy/analysis/tenbou/tenbou_150615.pdf
*2公益財団法人 日本生産性本部 http://www.jpc-net.jp/intl_comparison/

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人事・人材(HR)領域を中心としたインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は672名(2016年8月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象にした地図で仕事が探せるアプリ「スタンバイ」、戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」などを展開。参照URL: https://www.bizreach.co.jp/ 

■サービス概要
サービス名 BizHint HR (ビズヒントHR)
URL パソコン/スマートフォン ブラウザ版 https://bizhint.jp/ 
アプリ(iOS)版 https://goo.gl/o6QE6Y  
アプリ(Android)版 https://goo.gl/Rej0qk 
対応機種
・iOS版:iOS 8.0以降
・Android版:Android4.4以降
ダウンロード方法
・iOS版:「App Store」を選択→「ビズヒントHR」を検索
・Android版:「Google Play」を選択→「ビズヒントHR」を検索
配信地域 日本
対応言語 日本語
利用料金 無料

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「109939」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報