OBCのマイナンバーサービスに電子証明書を標準搭載 管理者ペ...|

OBCのマイナンバーサービスに電子証明書を標準搭載  管理者ページへのアクセスを厳格に制限

2016.07.07 11:00

日本RA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下 日本RA)は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:和田 成史、以下 OBC)の「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」向けに電子証明書の提供を開始しました。

OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue
OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue

OBCは昨年に引き続き、日本全国の中小企業向けに「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」を2016年7月8日より販売します。「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」を利用する各企業の管理者(個人番号関係事務実施者)に電子証明書を配布することで、電子証明書をインストールしたPCからのみ、マイナンバーの管理画面にアクセスできるようにします。電子証明書により、収集・保管しているマイナンバーにアクセスできるユーザーを管理者(個人番号事務実施者)だけに確実に制限でき、運用上のセキュリティリスクを大幅に軽減することができます。


【「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」について】
OBCの「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」は、企業が必要とするマイナンバー対応業務のプロセスを効率的かつ安全に使えるクラウドサービスです。
「OMSS+ OBCマイナンバーサービス」は、既に約300万人以上の収集・保管が確定しております。

●株式会社オービックビジネスコンサルタント
 マーケティング本部 取締役兼本部長 大原 泉 様のコメント
弊社の「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」に日本RA様の「NRA-PKI電子証明書」を標準搭載し、提供を開始させていただきました。
今年の年末調整業務より本格利用が始まるマイナンバーの保管の安全性に対応し、本展開により業務の生産性向上に貢献することを期待しています。
今後も弊社は日本RAとの協業体制をより一層強化していきます。

「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」詳細
http://www.obc.co.jp/click/bugyo-i/mynumber/


【「NRA-PKI電子証明書」について】
「NRA-PKI」は電子証明書(クライアント証明書)の発行・管理を行うために必要な機能をSaaSで提供しています。証明書の発行や失効を行うことのできるWebサービスAPIを用意しており、他社サービスからAPI経由で証明書の発行、失効などの管理の業務を自動化することが可能となっています。

●日本RA株式会社 取締役営業本部長 田所 政司 氏のコメント
この度は「OMSS+ OBCマイナンバーサービスValue」の発売、おめでとうございます。本製品の素晴らしいところは、中小企業向けにコンパクトながら、セキュリティレベルは従来サービスと同等をたもっており、誰もが安心してお使いいただけるところです。今後年末調整より始まるマイナンバー需要を支える最大の製品になるでしょう。

「NRA-PKI電子証明書」詳細
http://www.nrapki.jp/products/pki_01.html


■会社概要
<株式会社オービックビジネスコンサルタント>
代表者 : 代表取締役社長 和田 成史
所在地 : 東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー32F
事業内容: ・ビジネスソリューションテクノロジー及び
       ITソリューションテクノロジーの開発販売
      ・プロダクトに対する保守・導入指導などのサービス提供
URL   : http://www.obc.co.jp/

<日本RA株式会社>
代表者 : 代表取締役社長 眞柄 泰利
所在地 : 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル30階
事業内容: 統合認証基盤システム事業
URL   : http://www.nrapki.jp/

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「106909」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報