日本RAとSWJDCが業務提携を発表 SWJDC加盟企業のグ...|

日本RAとSWJDCが業務提携を発表  SWJDC加盟企業のグループウェアと 『NRA-PKI電子証明書』がWeb API連携

グループウェアのアクセスを厳格に制限、セキュリティを強化

ソフトウェア共同開発協議会(会長 兼 株式会社アイアットOEC取締役:高杉 賢治、以下:『SWJDC』)と日本RA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下『NRA』)は、クラウドサービスのセキュリティ強化における業務提携締結を発表いたします。

SWJDC×NRA
SWJDC×NRA

本業務提携によりSWJDC加盟企業が開発・販売するグループウェアをはじめとするクラウドサービスとNRAが提供する『NRA-PKI電子証明書』をWeb APIで連携することにより、グループウェアへアクセスするユーザーに電子証明書を完全自動化で発行し、厳格なアクセスと利便性が向上したクラウドサービスの提供が可能となります。

SWJDCの加盟企業には28社(2016年10月現在)が加盟しており、全グループウェアのユーザー数は40万人を誇っております。本業務提携により、各グループウェアより『NRA-PKI電子証明書』をシームレスに発行できる環境をSWJDC加盟企業へ2016年10月4日(火)にご提供いたします。

SWJDC主な全国ブランドのご紹介(順不同)
https://www.atpress.ne.jp/releases/112886/img_112886_2.png


また、既に2014年より株式会社アイアットOEC(本社:岡山県岡山市北区、代表取締役社長:佐々木 啓之、以下:アイアットOEC)が開発・販売する『WaWaOffice』とNRA-PKIの『Web API』を連携した端末認証サービスをリリースしており、販売開始より多くのユーザー様に安心・安全な環境で『WaWaOffice』をご利用いただいております。

グループウェアとNRA-PKIの連携イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/112886/img_112886_3.png

WaWaOffice URL
http://www.wawaoffice.jp/product/security/


■SWJDC(ソフトウェア共同開発協議会)
全国から加盟されている「NEC-NETグループ企業」で会員構成され、会員相互による共同開発及び情報交流(営業・技術)を行うことにより、市場ニーズへの迅速な対応、開発費用の低減、開発期間の短縮、営業力強化、技術力強化を実現しています。また、会員限定で共同開発したアプリケーションや会員で所有しているアプリケーションのソースコードを公開し、自社独自ブランドとして展開できるスキームを構築しています。


■SWJDC(ソフトウェア共同開発協議会)会長
株式会社アイアットOEC 取締役 高杉 賢治様のコメント
SWJDCに加盟する企業のグループウェアをはじめとするクラウドサービスのセキュリティ対策を強化するにあたり、NRA社と長期間にわたり協議を続け、この度業務提携を締結させていただきました。全国で展開するグループウェアと『NRA-PKI電子証明書』を連携することにより安心してログインすることが実現でき、当協議会もクラウドサービスにおけるセキュリティ対策を強化することに成功し、益々営業・技術・提案の展開の幅が広がります。
また弊社アイアットOECの『WaWaOffice』は、『NRA-PKI電子証明書』とWeb APIを連携したサービス販売を進めており、好評価を多くのお客様よりいただいております。本展開によりサービスそのものの安全性と業務の生産性向上に貢献することを期待しており、今後も弊社はNRA社との協業体制をより一層強化していきます。

SWJDC(ソフトウェア共同開発協議会)の詳細は下記Webサイトをご参照ください。
http://www.swjdc.jp/index.html
アイアットOECの「WaWaOffice」の詳細は下記Webサイトを参照ください。
http://www.wawaoffice.jp/


■NRAのNRA-PKI証明書
NRAは株式会社大塚商会、株式会社オービックビジネスコンサルタント、サイボウズ株式会社、株式会社インスパイア、サイバートラスト株式会社の全5社で発足したクラウドサービスのセキュリティ強化を主軸とした企業です。NRAが販売・開発する『NRA-PKI電子証明書』は電子証明書(クライアント証明書)の発行・管理を行うために必要な機能をSaaSで提供しています。証明書の発行や失効を行うことのできるWeb APIを用意しており、他社クラウドサービスからAPI経由で証明書の発行、失効などの管理の業務を自動化することが可能となっています。


■日本RA株式会社 取締役営業本部長 田所 政司氏のコメント
SWJDC様とNRAのアライアンスを歓迎いたします。クラウドサービスが危惧されていた『ID/パスワード』の使い回しによる不正ログインを、PKIを軸とするクライアント証明書認証を実装することでアクセスセキュリティのレベルが最大限まで到達できます。今まで『高額である、管理が複雑』といった理由で全国の中小企業様に採用を見送られ続けていたセキュリティソリューションを、SWJDC様と一緒に普及できることを期待しております。

日本RAの『NRA-PKI電子証明書』の詳細は下記Webサイトをご覧ください。
http://www.nrapki.jp/products/pki_01.html

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「112886」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報