150A出力可能!大電流が求められるASSP等に利用できるデ...

150A出力可能!大電流が求められるASSP等に利用できる デジタル制御・通信機能付きPOLコンバータを販売

 通信機器・医療機器などの産業用途向けに電源製品を設計・開発・販売する創業39年の電源メーカー株式会社ベルニクス(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:鈴木 正太郎)は、大電流が求められるASSP(※)に利用可能のデジタル通信制御・通信機能付き「BDP-150A」シリーズを販売しております。従来の60A出力品・30A出力品に加え、新たに150Aが出力品のラインナップに追加しております。

BDP-150A
BDP-150A

(※) ASSPについて
分野・アプリケーションを限定して、機能・目的を特化させたLSI(集積回路)のこと。


■概要
 最新のFPGAやASSPなどのLSIは、プロセスルールの微細化に伴い、電源への要求が厳しくなっています。電源シーケンスの設定や負荷に応じた出力電圧の変更(シリアル通信機能)、大電流出力など今までになかった新しい電源要求が追加され、これまでのアナログ制御POLコンバータでは、最新のLSIに対する電源設計が容易ではありません。

 ベルニクス社では、60A出力品・30A出力品に加え、更なる大電流化の要求に応えた150A出力BDP-150Aシリーズを開発・販売開始しました。同時に評価ボードも用意し、並列運転・デジタル通信による出力電圧の変更等の評価も簡単に行っていただけます。


■製品の特徴
(1) 出力設定精度 ±5%
(2) 超小型、高電力密度(サイズ:28.2×43.7×10mm)
(3) シリアル通信(PMBus)によりシーケンスや出力電圧変更、モニタ機能などマスタースレーブ間で柔軟な制御が可能
(4) 並列運転機能 *BDP-30Aシリーズ、BDP-60Aシリーズとも並列運転が可能
(5) BDP-30Aシリーズ、BDP-60Aシリーズとの共通パターン設計が可能
(6) 効率90%以上


■製品名・仕様一覧表
型名          :BDP12-0.6S150R
入力電圧/Vdc     :8.0~14.0
出力電圧/Vdc     :0.6~1.5
出力電流/A      :150
入力変動/%(typ)   :0.2
負荷変動/%(typ)   :0.2
リップルノイズ/(mVpp) :15
効率/%        :90

▽製品
http://www.bellnix.co.jp/gold/digital.html

▽BDP-150A(参考画像)
https://www.atpress.ne.jp/releases/104399/img_104399_1.jpg


■株式会社ベルニクスについて
会社名 : 株式会社ベルニクス
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 正太郎
本社  : 〒336-0024 埼玉県さいたま市南区根岸5-7-8
設立  : 1978年(昭和53年)6月8日
資本金 : 2,000万円
事業内容: エレクトロニクスの心臓部である電源装置を設計開発・製造・
      販売している電源メーカーで、POLコンバータ
      (DC/DC コンバータ)・高圧電源・低ノイズAC/DC電源・
      特注電源等を取り扱っております。
URL   : http://www.bellnix.co.jp/

プレスリリース画像画像一括ダウンロード

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報