「MobiControl」のご利用事例として学校法人光華女子...|

「MobiControl」のご利用事例として 学校法人光華女子学園様を掲載しました

~「MobiControl」をテクノロジーとビジネスのリーディングイベント 「Interop Tokyo 2016」にSOTI社と共同出展!~

ペネトレイト・オブ・リミット株式会社(本社:東京、代表取締役:佐武 伸雄)は、昭和15年(1940年)に開学した「光華女子学園」様で、主に授業で活用されるモバイルデバイスの管理ツールとして「MobiControl」が採用、利用されていることを受け製品サイトに導入事例を掲載致しました。

光華女子学園様導入事例URL: http://mobicontrol.jp/case/case005.html


【導入背景】
・利用者増に伴う管理工数の増加
授業等におけるタブレット端末の利用用途が増加するに伴い、設定の変更作業やアプリケーションのインストール、アップデート、アンインストール等や定期的に設定を見直して標準設定に戻しておくといった作業で数が増大していました。

・セキュリティの確保
教職員も学生も同じ端末を利用することがあり、利用者のユーザー情報や機密資料を次の利用者が閲覧出来てしまうリスクも今後発生することが考えられました。

【導入の決め手】
・機器の多様性への対応
・画面の分かりやすさ
・将来の展開に適合した機能
・導入実績の多さ

【お客様のご感想】
検証時から本番への移行で、台数が増えても変わらないスピードで設定反映されるので、安心しました。
環境の統一も短時間に行えるので、大幅な工数削減に繋がりました。

事例詳細につきましては上記、導入事例サイトをご覧下さい。


【MobiControlについて】
今や多くの企業で、スマートフォンをはじめとしたモバイルデバイスを業務に利用し、活用しています。デバイス管理の効率的な運用を考え、業務アプリの配信やインストール、リモート操作によるサポートやセキュリティ対策などをEMM(MDM)に期待し、導入する企業も増えております。「MobiControl」は、カナダのSOTI Inc.(本社:オンタリオ州)が開発販売してきたEMM(MDM)製品(業務端末の管理ツール)分野のリーダー的存在として、Windows Mobile/CE端末向けの端末管理ツールを皮切りに、発売から15年以上経過し、現在ではマルチOS/マルチプラットフォーム対応にもなって、世界の15,000社を超える様々な業種の企業で利用されています。


【MobiControl v12の新機能】
・Android for Work対応
・DEP(Apple Device Enrollment Program)対応
・Windows 10 Mobileへの対応
・Zebra社の「Link-OS(TM)」プリンターへの対応
・Windows Mobile/CE端末およびAndroid端末への「MobiControl Stage」導入
アップル、京セラ、レノボ、ソニー、サムスン、LG、およびゼブラ/モトローラのAPIをサポート
・iOS 9への対応
など


【MobiControlの主な機能】
・マルチOS対応(Android、iOS、Windows Mobile/CE、Windows PC/Server、Windows Phone)
・リモートコントロール機能
・位置情報管理
・ランチャ機能(Kiosk端末化)
・Apple VPP対応
・マルウェア検出・隔離機能
・Webフィルタリング機能
・アプリ管理機能(サイレントインストール含む)
・コンテンツマネジメント機能
など

商品詳細URL: http://www.mobicontrol.jp/ (MobiControl.jp)


【InteropへのSOTI社との共同出展】
来たる2016年6月8日(水)から10日(金)に幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される、ネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディングイベント「Interop Tokyo 2016」(Interop Tokyo 実行委員会主催)に、スマートフォンやタブレットなどへのリモート管理も可能なEMM(エンタープライズ・モビリティ・マネジメント)/MDM(モバイル・デバイス・マネジメント)の世界的リーダーとなる「MobiControl」を開発元のカナダ/SOTI社と共同出展し、新しいバージョンであるv12の展示をはじめ、更なる優れた機能と製品のご紹介を予定しています。

また、会期中の2016年6月8日(水)の16:00~16:40にて『MDM(EMM)から繋がるIoTの世界~これまでの端末管理からこれからの端末管理へ~』と題してセミナーを開きます。

「Interop Tokyo 2016」: http://www.interop.jp/top.html


【Interop Tokyo 2016 概要】
会期   :2016年6月8日(水)~10日(金)
時間   :午前10時~午後6時(初日10時30分開始、最終日午後5時終了)
会場   :「幕張メッセ」国際展示場4~7ホール
      千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
主催   :Interop Tokyo 実行委員会
後援   :総務省、経済産業省、千葉県、千葉市、在日カナダ大使館商務部
      独立行政法人情報処理推進機構、
      独立行政法人中小企業基盤整備機構、
      独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)等、その他多数の団体
当社ブース:ホール5/6B04

Interop(インターロップ)は世界で開催されている、ネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディングイベントです。
日本では1994年の初開催以来、2016年で23回目の開催を迎えます。
会場ではデモンストレーションなどを通じてICTの最新技術をご覧いただけます。
約500社を超える企業の最新製品がご覧いただけます。


【セミナー概要】
日時    :2016年6月8日(水)16:00~16:40
セミナー番号:EB-06
タイトル  :MDM(EMM)から繋がるIoTの世界
       ~これまでの端末管理からこれからの端末管理へ~
内容    :SOTI社のMobiControlは、世界でいち早くMDM
       (モバイルデバイスマネジメント)の延長線上にIoTの世界を
       実現し、スマートデバイスの企業利用を検討されている
       担当者様や、IoTの活用に対し興味を持たれている企業様に、       世界で利用されているIoTとスマートモバイルの
       統合活用事例を紹介します。


■会社概要
(1) 商号   : ペネトレイト・オブ・リミット株式会社
(2) 代表者  : 代表取締役 佐武 伸雄
(3) 本店所在地: 東京都千代田区神田神保町3-4-29
(4) 設立年月日: 2011年1月
(5) 関連会社 : 株式会社ワールド情報、アヴァンティ株式会社
(6) URL    : http://pol-japan.co.jp/ (コーポレートサイト)
         http://mobicontrol.jp/ (MobiControl紹介サイト)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「103447」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報