街の情報ステーション「クローバ!」正式オープン

~商店街や個人商店、サークル・防犯情報や困りごとまで地図に掲載できるポータルサイト~

 株式会社エリアネット(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:東海林 正道)は、地域密着・参加型ポータルサイト、街の情報ステーション「クローバ!」( http://clova.jp/ )をオープンした。このサービスは、同社と複数の新聞販売店や協賛企業が参加している地域向け互助サービス「sin-haiさぽーと倶楽部」( http://sin-hai.com/ )の一環として、株式会社カルコム(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:荒木 重光)と有限会社アール・イー(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:大久保 和彦)の2社が協賛企業としてサイトの企画・運営を行っていく。

 街の情報ステーション「クローバ!」では、トップページの一段下に都道府県・市区町村のページ、さらに全国に対応する街や駅周辺のページが無数に存在する。現在は東京、神奈川と一部の政令指定都市等だが、ニーズに合わせて全国に拡大して行く予定だ。

 これらのページには、それぞれの街の個人商店や飲食店、企業はもちろんの事、活け花教室や野球チーム、サークルの募集、果ては「ペットがいなくなった」のようなユーザーの声までもが地図上で広告できる。

 “基本情報は無料”で掲載できる事から、街の活性化を図る目的ですべての商店や事業主に参加を促している。

 商店や商店街が集客できないのは大型店の進出という一因も大きな問題だが、それでも賑わう商店街は存在する。それは単に、街を愛して「街に人を呼ぶ」活動にズレが生じて来たためであると考える。街の人々全てが、「参加できる」サイト展開をして行くことで「地域の回覧板」代わりにサイトを利用してほしいと考える。

 街の情報ステーション「クローバ!」は基本掲載料が永久無料のほか、月額3,000円でより詳細が広告でき、動画や音声も地図上で再生できる。

 また、ホームページの作り方が分からなかったり、インターネットに詳しくない商店主や事業主、個人のために、取材・制作費30,000円、月額3,000円のみでクローバの有料掲載枠とサーバ維持費がパックになった、おまかせテンプレートホームページ「イズム」のサービスもある。
http://izm.cc/

 また、このサイトは「お支払いただく」ではなく、「共に収益が上がる」をコンセプトに、クローバを利用して異業・同業問わず、経費削減や収益増につながるプランを「新しい商工会」的なスタイルでのサービス提供を今後予定している。

 大手・中小の地域情報サイトやそれに準ずるサイトは無数に存在するが、これらの「ポリシー重視」を掲げて運営するサイトは他になく、オープン後も常に掲載を受け付け、気質重視の営業活動を展開する。


街の情報ステーション「クローバ!」
http://clova.jp/

■情報掲載に関する詳細
http://clova.jp/keisai/

■情報掲載に関するお問い合わせ
TEL:045-228-0051
※よくお分かりにならない場合はお気軽にご連絡下さい。



【会社概要】
名称  : 株式会社エリアネット
所在地 : 神奈川県横浜市中区扇町3-8-4 ビッグヴァン関内ビル4階
代表者 : 代表取締役 東海林 正道
資本金 : 1,600万円
従業員数: 20名
取扱業務: インターネットを利用した情報提供、人材紹介・派遣業、通信販売業、コンサルティング業務、広告代理業 等
URL   : http://www.area-net.info/

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他IT・インターネット
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「10323」を
担当にお伝えください。