Telecom Asia Awards 2016において Best Cloud-Based Serviceを4年連続で受賞

 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、2016年5月18日にマレーシアで開催された「Telecom Asia Awards 2016」において、今回4度目となる「Best Cloud-Based Service」を受賞しました。

受賞ロゴ
受賞ロゴ

 Telecom Asia Awards 2016は、アジアの有力な情報通信業界のメディアであるTelecom Asia Groupが主催する、アジアで活躍する全世界のキャリアおよびベンダーを評価する賞で、今年で19回目を迎えます。同社により選出された情報通信分野の専門家12名が、市場でのリーダーシップ、新技術の活用、財務状況、コーポレートガバナンスなどを評価し、18部門での受賞企業を決定します。

 NTT Comは、2016年3月に既存のEnterprise Cloudの機能を大幅拡充し、SDN技術を活用したハイブリッドクラウドの提供およびその効率的な運用管理を実現するなど、自動化や効率化を推進しており、その点が高く評価されました。
 NTT Comは今後も、世界中のお客さまから選ばれるGlobal ICT Partnerとなるべく、政治・経済・文化のあらゆる領域でますます成長を続けるアジア太平洋地域において、ICTインフラやサービスの強化・拡充を進めていきます。

<Enterprise Cloud>
http://www.ntt.com/business/services/cloud/iaas/enterprise-cloud.html


(参考) Telecom Asia Awardsにおける過去の受賞歴
・2011年:「Best International Wholesale Carrier」
・2013年:「Best Asian Telecom Carrier」、「Best Cloud-Based Service」
・2014年:「Best Cloud-Based Service」、「Best Managed Services Provider」
・2015年:「Best Cloud-Based Service」、「Best International Wholesale Carrier」、「Best Data Center Services Provider」


<関連リンク>
・世界での評価実績
http://www.ntt.com/about-us/we-are-a-leader/awards.html

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報