<イベント開催報告>日本の海外進出を支援するエキスパートが参...

<イベント開催報告> 日本の海外進出を支援するエキスパートが参加  グローバル顧問懇親会を開催! ゲストに元APEC/ABAC日本代表 相原 元八郎氏が登壇

サイエスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:塚崎 義直、以下 当社)は、登録されているシニアエクゼクティブに向けた第一回顧問懇親会を開催いたしました。当社は海外ビジネスの第一線で活躍してきた即戦力のエキスパートを顧問としてクライアントに派遣し、海外事業の推進をサポートする「グローバル顧問」事業を展開しています。新しい知識を学んでいただき、また顧問様同士の横のつながりを作ることによってさらに日本企業の海外進出を後押しできると考えております。

<(左)塚崎 義直/(右)相原 元八郎氏> / <勉強会の様子>
<(左)塚崎 義直/(右)相原 元八郎氏> / <勉強会の様子>

2016年4月19日(火)に開催した第一回顧問懇親会のゲストには、元APEC/ABAC日本代表の相原 元八郎氏をお迎えし、TPP条約に関するトークセッションも行いました。

当社は、登録されているシニアエクゼクティブの方が、定年後も生き生きと働ける場を提供していきます。


■元APEC/ABAC日本代表 相原 元八郎氏 × サイエスト株式会社 代表取締役社長 塚崎 義直
今回は、当社でも依頼が増えている「TPP条約」をテーマに開催いたしました。TPP参加国で働いていた経験のある20名の顧問の方をお招きし、元APEC/ABAC日本代表 相原 元八郎氏を交えたトークセッションを開催いたしました。

https://www.atpress.ne.jp/releases/100138/img_100138_1.png
▲<(左)塚崎 義直/(右)相原 元八郎氏> / <勉強会の様子>


【相原 元八郎氏プロフィール】
三井物産入社。主に石油化学品分野に従事。1976年デュッセルドルフ本店、1993年米国三井物産副社長兼ヒューストン支店長を務めた後、2000年取締役に就任。2002年常務/中国総代表 在北京。2004年代表取締役専務。2006年副社長/アジア本部長 在シンガポール。
2008-2012年 APEC/ABAC日本代表。その間、2010年/日本(横浜)APEC首脳会談議長。


■退職後も働きたい、シニアのセカンドライフをサポート
当社では、企業への顧問としての紹介だけでなく、顧問の方同士がつながることによって、お互いのモチベーションをアップさせることが大切だと考えています。懇親会や勉強会を開催することにより、定年後も「働きたい」気持ちを応援しています。高齢化労働問題を解決し、日本のグローバル化に貢献することを目標としています。

https://www.atpress.ne.jp/releases/100138/img_100138_2.png
▲70歳以上まで働きたい方は全体の7割以上

<当日の議題例>
(1) 海外ビジネスを長年経験されてきたシニアエグゼクティブの方のライフスタイルについて

(2) 外資系企業の元TOPでリタイヤされ、企業に属さない新しいライフスタイルについて

(3) 海外でシニア起業されている方の意識調査


【開催概要】
日時  :2016年4月19日(火)開催
場所  :Days赤坂見附
参加人数:30人
平均年齢:60歳

こんな方々にご参加いただきました:
・ミャンマーのスペシャリスト。食品、化粧品、医薬品等の進出を手がけるアドバイザー。ASEAN地域における輸出輸入や現地法人設立のグローバル顧問として活躍。

・大手建設企業役員。ASEANで大きなプロジェクトをまとめた立役者。不動産のMBA、不動産投資修士MScを所持し、不動産投資関連のプロ。

・大手商社を退職後、ヘッドハンティングで外資系会社を多数経験。IT、ファッションに強い。人材育成にも見識が深く、グローバル人材育成に貢献。


【サイエスト株式会社 会社概要】
2016年4月末現在、当社の『グローバル顧問』の登録者数は2,000名を超え、豊富な海外事業ノウハウとグローバルネットワークを活かして、企業の海外事業における包括的な支援を行っております。

会社名 : サイエスト株式会社
所在地 : 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17-69
      赤坂フェニックスビル3F
創業  : 2013年5月
代表  : 代表取締役社長 塚崎 義直
資本金 : 1,000万円
事業内容: グローバルビジネスの総合コンサルティングサービス、
      グローバル人材紹介事業
URL   : http://cyestc.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「100138」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報