日本初。「金麦」が提案する、360度動画での“バーチャルお花...

日本初。「金麦」が提案する、360度動画での“バーチャルお花見”体験  桜の絶景を特等席で堪能…特設サイト「桜咲く 春の金麦」3月1日(火)公開

― 第1弾は沖縄県&静岡県の早咲き桜。 桜気分を盛り上げる限定デザインの「金麦」が当たるキャンペーンも ―

サントリー「金麦」はこのたび、「360度動画」で全国各地の桜の絶景を紹介する春だけの期間限定特設サイト「桜咲く 春の金麦」(URL: http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/haru2016/ )を3月1日(火)より公開します。

「360度の桜に包まれる、金麦特等席」イメージ
「360度の桜に包まれる、金麦特等席」イメージ

日本人にとって特別な春の風物詩である桜。今年、桜の新たな愉しみ方として「金麦」が提案するのは、「360度動画」を活用した“バーチャルお花見”です。動画内の風景を360度見渡せる「360度動画」だからこそ再現できた、まるで自分が実際に桜の名所にいるかのような臨場感あふれる体験をお届けします。

桜の愉しみ方といえばお花見が定番ですが、開花時期が変動することにより予定があわないなどの悩みを持つ人も多くいるようです。実際に今回行ったインターネット調査(※1)でも、20~40代男女の58%と約2人に1人が、「お花見に行きたかったのに行けなかったことがある」と回答しています。

また、お花見に行った人でも、約3人に1人が「桜の開花状況がいまいちでがっかりした」(33%)と、思うように愉しめなかった経験があるようです。
それでも、75%の人が今年も「お花見に行きたいと思っている」と答えており、また、「桜が感じられる食事・飲みものなどを取り入れて春を愉しみたい」(55%)など、お花見に出かける以外にも、自宅などでの愉しみに期待を寄せている人も多く見られました。

※1 [調査概要]
・調査期間:2016年2月2日(火)~2月3日(水)
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:20代~40代 男女 500名(性年代別に均等割付)


●「360度の桜に包まれる、金麦特等席」で、
 日本初(※2)「360度動画」による“バーチャルお花見”体験

こうした方におすすめしたいのが、このたび公開する「桜咲く 春の金麦」特設サイト( http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/haru2016/ )の「360度の桜に包まれる、金麦特等席」です。この“金麦特等席”は、日本全国の桜の名所(全8箇所)の様子を「360度動画」で撮影し、これまでにない臨場感あふれる“バーチャルお花見体験”ができる日本初(※2)の取組みです。

「360度動画」は近年注目を集めている新しい動画の視聴方法です。360度全方面の動画視聴が可能で、視聴の際に上下左右にカーソルを動かすことで視点を移動させることができます。スマートフォンでの視聴ではジャイロ機能と連携し、端末の向きや角度を変えるだけで視点が変わり、まるでその場にいるかのような臨場感あふれる新しい動画体験を可能にします。
「360度の桜に包まれる、金麦特等席」を通じて、なかなか足を運びづらい遠方の桜でも、お花見に出かける時間がとれない時でも、ご自宅などにいながら気軽に桜が彩る絶景の数々がお愉しみいただけます。

※2 YouTube上で、日本各地の複数のスポットで撮影した桜の名所を映した「360度動画」として。2016年2月末時点。


第1弾として3月1日(火)に公開するのは、全8箇所の動画の中でも特に珍しい種類の桜が見られる風景を紹介した、沖縄県の今帰仁(なきじん)城跡の桜並木と、静岡県・河津町の河津桜の2つの“金麦特等席”です。

沖縄県の今帰仁城跡は、桜の名所の中でも最南端に位置する桜の絶景スポットのひとつ。本州などでよく見られるソメイヨシノとは異なり、しっかりと色づいた濃いピンク色が印象的な寒緋桜(カンヒザクラ)が有名です。比較的低木で下向きに花が咲くのも特徴で、“金麦特等席”でも見上げれば青空とピンクの色鮮やかなコントラストが愉しめます。世界遺産にも認定されている今帰仁城の風景とともに、趣深い桜の絶景をお愉しみください。

また、例年たくさんの人でにぎわう早咲き桜の名所である静岡県河津町の“金麦特等席”には、鮮やかな菜の花の黄色と満開の河津桜を同時に愉しめる贅沢な風景や川沿いに続く桜のトンネル、河津桜の発祥である樹齢約60年の原木など、見どころが目白押しです。悠然と佇む原木がある一般非公開の庭園では、大ぶりでやや濃いピンク色が美しい河津桜から舞い散る花びらがつかめそうなほどの迫力を、ゆっくりと味わうことができます。

「360度の桜に包まれる、金麦特等席」では、今後も各地の桜の開花状況にあわせて、普段なかなか見ることができない様々な桜の美しさが愉しめる「360度動画」を順次公開していきます。特設サイトの“金麦特等席”で日本各地の春の絶景を眺めながらご自宅で気軽にゆったりと桜と金麦を愉しむという、新しい春の過ごし方を試してみてはいかがでしょうか。

なお、第1弾の動画2種類が一度にご覧いただけるダイジェスト篇の動画をYouTubeでも公開しております(『360度の桜に包まれる、金麦特等席 ~沖縄・今帰仁城跡&静岡・河津桜ダイジェスト篇~』URL: https://www.youtube.com/watch?v=lTeRTfBoRDI )。


<「360度の桜に包まれる、金麦特等席」今後公開予定の名所>
東京都・千鳥ヶ淵、神奈川県・小田原城、熊本県・熊本城、香川県・紫雲出山、奈良県・吉野山、群馬県・赤城南面千本桜
※順不同
※今後、3月下旬~4月中旬頃にかけて随時公開予定です。公開場所、公開タイミングは変更となる可能性がございます。

<「360度の桜に包まれる、金麦特等席」360度動画動作環境>
本動画は、特設サイト、および、YouTubeにて公開しております。
より「360度動画」をお愉しみいただけるよう、特設サイトからの視聴を推奨しております。
「360度動画」の動作環境は使用端末等によって異なりますので、詳細はサイトにてご確認ください。

<YouTubeにてダイジェスト篇の動画を視聴する際の注意事項>
・パソコンをご利用の方はクリック&ドラックで、スマートフォンやタブレットをご利用の方はYouTube公式アプリ上でお愉しみください。
・パソコンの推奨ブラウザはGoogle Chrome最新版・Firefox最新版になります。Internet Explorer・Safariでは360度動画仕様をご覧いただけない場合がございますので、その際は特設サイトにてお愉しみください。


●ご自宅での“バーチャルお花見”やご近所でのお花見のお供に…
 桜を愉しむ「金麦」プレゼントキャンペーン

特設サイトでの“バーチャルお花見”体験に加えて、「金麦」とともに桜を愉しむスタイルのご提案として、2016年3月1日(火)~5月1日(日)(※3)の期間中、総計3,000名様に「金麦 春デザイン缶」が当たる、「桜咲く 春の金麦」プレゼントキャンペーンを実施いたします。
このキャンペーンは、今春限定デザインの「金麦」を全国各エリアの桜が満開になる頃にお届けするものです。この機会に、今年は「360度動画」での全国の名所の桜やご近所の桜とともに「金麦 春デザイン缶」をお愉しみください。

<「桜咲く 春の金麦」プレゼントキャンペーン 概要>
・応募期間
各エリアの開花メーターの累計気温が300度になったら順次受付開始(※3)
・賞品
「金麦 春デザイン缶」 350ml × 12本
・当選者数
抽選で計3,000名様
・応募方法
スペシャルサイト内の以下のページより応募が可能です。 応募に際し、シールなどは必要ありません。

キャンペーン特設ページURL: http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/haru2016/

※3 エリア毎に応募開始・終了のタイミングが異なります。期間内で10エリアの開花に合わせて計10回の応募締切があります。
詳しくはキャンペーン特設ページをご覧ください。


●お花見気分に華を添える、この時期だけの「金麦 春デザイン缶」を発売

桜の季節をさらに愉しめるよう、2月上旬~3月上旬製造分の期間限定で、毎年ご好評をいただいている「金麦 春デザイン缶」を発売します。2016年のデザインには桜とあわせて飛び立つ鳥をあしらい、春の華やいだ前向きな気持ちを表現しています。
お花見気分を盛り上げる「金麦 春デザイン缶」をお供に、「360度動画」での“バーチャルお花見”という新しい桜の愉しみ方を通じて、今年はご自宅でもゆったりとした上質な春の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

<商品概要>(商品名・容量・アルコール度数および梱包)
・「金麦 春デザイン缶」
 レギュラー缶 350ml 5% 24本
 ロング缶 500ml 5% 24本
・発売期日 2016年2月上旬製造分以降順次出荷開始
・品目 リキュール
 * 希望小売価格は設定していません。


▼「桜咲く 春の金麦」特設サイト
http://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/haru2016/

以上

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「93052」を
担当にお伝えください。